大阪 梅田と東京 自由が丘の素の爪のケアだけしかしないサロンです。自爪ケア・ネイルケアのみで、深爪、爪噛み癖、二枚爪、剥離は繰り返さなくなります。

育爪のメリット・デメリット

育爪のデメリット(短所)

  • 育爪は、時間がかかります。
  • 育爪は、目安として、手の爪で12週間(2週間ごとx6回)、足の爪で24週間(4週間ごとx6回)かかります。
  • 育爪は、ネイルアートをしません。
  • 育爪は、ネイルポリッシュ(カラー、マニキュア)をしません。
  • 育爪は、ジェルネイルをしません。
  • 育爪は、スカルプチュアをしません。
  • 育爪は、爪磨き(爪表面の研磨、バッフィング)をしません。
  • 育爪は、矯正器具を使いません。
  • 育爪は、コート剤(ベースコート、トップコート)を使いません。
  • 育爪は、爪強化剤(ネイルハードナー、硬化剤)を使いません。
  • 育爪は、リムーバー(除光液)を使いません。
  • 育爪は、電動ヤスリ・金属製ヤスリ・ガラス製ヤスリ・バッファ(シャイナー)を使いません。
  • 育爪は、ウッドスティックを使いません。
  • 育爪は、巻き爪を治療しません。
  • 育爪は、爪水虫(爪白癬)を治療しません。
  • 育爪は、爪乾癬を治療しません。
  • 育爪は、イボを治療しません。

育爪のメリット(長所)

  • 育爪は、深爪を解消することができます。
  • 育爪は、爪のピンク色の部分を大きくすることができます。
  • 育爪は、爪の形を細長くすることができます。
  • 育爪は、ふっくらとしたカマボコ形の立体的な爪にすることができます。
  • 育爪は、爪噛み癖をやめることができます。
  • 育爪は、二枚爪を解消することができます。
  • 育爪は、黄ばみを解消することができます。
  • 育爪は、縦線(縦すじ)を解消することができます。
  • 育爪は、横線(横すじ、横みぞ)を解消することができます。
  • 育爪は、爪を健康にすることができます。
  • 育爪は、爪を丈夫にすることができます。
  • 育爪は、爪を本来の厚みにすることができます。
  • 育爪は、爪を柔軟にすることができます。
  • 育爪は、爪を衝撃に強くすることができます。
  • 育爪は、自分の爪そのものを綺麗にします。
  • 育爪は、飾ったり、隠したり、補強したり、矯正したり、エクステンションしたりする必要のない爪にします。
  • 育爪は、自分の爪が好きになります。
  • 育爪は、自分のことが好きになります。
  • 育爪は、自信が湧いてきます。
PAGETOP
Copyright © 育爪サロン ラメリック All Rights Reserved.
育爪,爪育,ikuzumeは有限会社リラロータスの登録商標です.