image2 (4)

image1 (5)

先日、友人と友人の4歳の子供と一緒に能勢にある公園にドライブがてら行ってきました。
街中から能勢まで車で走っていると家もお店もどんどん少なくなっていき、
自然がいっぱいなのでよく友人達と遊びに行きます。

能勢に遊びに行くと必ず立ち寄るのが、
道の駅 「くりの郷」とたまごかけごはんが人気の「丹州路」というお店です。
丹州路では卵を買って帰ります。(卵の話はまた書きます~)

道の駅は、能勢の地で育った野菜や手作りの味噌、漬物、梅干し、
おやつなどが勢ぞろいしています。野菜もとても安いです!
どれも大人ちゃまの大好きなものばかりで見ているだけで楽しくなります。

今回は、酒粕と大豆が安く売っていたのでまとめて購入し、納豆を作りました。
お客様から納豆を手作りしたと聞き、作ってみたかったんです~。

作り方はとても簡単!
大豆を圧力鍋で茹でます。
買ってきた納豆をよく混ぜて、13粒くらいを茹でた大豆と混ぜます。
あとは、季節にもよりますが
今の時期だと12時間くらい発酵(40度くらい)させます。
あとは2~3日冷蔵庫に入れれば、美味しく頂けます。(写真上)

この発酵をどうするかとても悩みました。
オーブンに発酵機能はありますが
12時間もつけっぱなしにはできません。
ホームベーカリーの発酵機能だと温度が低すぎます。

色々ネットで調べてみると、
炊飯器の保温スイッチをつけて蓋はあけたまま、
カイロや湯たんぽやこたつを使うなど
みなさん色々な方法で挑戦していました。

結局、湯たんぽの上に大豆を置いて
薄い毛布をかけたら40度くらいになったので
そのまま12時間置いたらちゃんと発酵していました~。

お味は、、、!?
すごーく美味しかったです!
ちゃんと納豆でした(笑)

納豆は毎日食べていますが、
いつも食べている納豆より美味しいのにびっくり!
しっかり大豆の味がして、香りも大豆のいい香りでした~(写真下)

納豆が苦手な方や海外に住んでる方も
手作り納豆はいいかもしれません。
毎日作るのは大変なので、大量に作って冷凍してます。

友人何人かでグループメールをしていた時に、
「納豆作ったよ~」と言うと
とうとうそこまでいったか、、、とびっくりされました。
カナダに住んでいる友人には
「作るなんて、めんどくさすぎる~こっちでは1つ400円で売ってるけど、買うわ~」と言われちゃいました。

時間と手間は少しかかりますが、できるまでの時間もとても楽しみです~。

何でも手作りする生活が理想ですが、なかなかそうもいきませんね。
少しずつ理想に近づければな~と思っています。

次のお休みには、今年もお味噌を作ります。
それも楽しみです~。