af2d2de4-4270-44fc-a24c-115bee3e68aa

かもめは元オリーブ少女です。

※オリーブ少女とは
当時、雑誌「Olive」の愛読者でリセエンヌ的なファッションやライフスタイルにこだわる女性

まさにパリっぽい感じに強い憧れを抱き、ボーダーのTシャツにストレートデニムを合わせ、

靴はバレエシューズといったコーデをよくしていました。

あれ?今でも、ほとんど変わってない?(笑)

バレエシューズはレペットが大好きで、他のメーカーのものより形は華奢で断然かわいいです!

ですが、このバレエシューズ、爪にとってはちょっとくせ者なんです
…。

何故かと申しますと、甲の部分が開いているため、しっかりホールドすることができず、

脱げやすいためにきつめのサイズを選びがちで、爪が常に圧迫され、

先端が白っぽくモロモロとした弱い状態になりやすいんです。

実際、ラメリックに入社する前の足の爪は上記のような状態でした。

育爪スクールのベーシックフットコースで
オススメの靴を学んでからは、きっぱりとバレエシューズを履く事をやめました。

そのお陰で今では本当に綺麗な爪になりました。

でも最近、恋をしてますでしょ…。

なんか、レペットのバレエシューズが履きたいんです…
で、買いました(笑)

でも今までのサイズより2サイズ大きめを選びました。(レペットは3㎜ずつサイズが変わります)
で、大きいとやっぱり脱げやすいので、滑り止めのついたシリコン製の中敷を入れたら、とっても良かったです。
あと、平ゴムを輪っかにしてミシンで縫って靴裏から通して履いたら、ほらこの通り!

源くんのライブでジャンプしたり、踊り狂っても脱げません(笑)

オシャレも大事!でも爪も大事!
これからも工夫しながら、生活を楽しみたいと思っています。