IMG_0058

ご近所の愛してやまない姪っ子が4月からいよいよ小学生になります!
子どもの成長は本当に早くて驚くばかりです〜。

入学祝いは姪っ子の記憶に残るようなお祝いをしたいと思いました。

そこで、ご近所は奮発して、2人でユニバーサルへ行ってきました!!姪っ子にとっては初のユニバーサルです。

最初に説明させてもらいますが、姪っ子は超がつくほどのビビリ屋です。

それはユニバーサルの駅に着いた瞬間から、本領発揮です。
「恐竜おらん?恐竜こわいから、恐竜きたらだっこしてな!」と、ご近所に何度も言ってきて、キョロキョロしながら警戒態勢モードです。

最近オープンしたジェラシックパーク・フライング・ダイナソーのCMを見て、恐竜に連れさられると思っているようです。

このままでは楽しめないかもしれないと不安に思い、ご近所は本当のことを言いました。
「恐竜は作り物だから怖くないよー」と。

姪っ子の反応は「えっ?じゃあ恐竜はガラクタなん?」と言っていました。
「作り物」をなぜか「ガラクタ」だと解釈したようで、そこは訂正せず、「そうそう」と言っておきました(笑)

入場してから、今度はキャラクターのエルモやクッキーモンスターに対して「こわーい!」と言ってうまく進めません。

子どもの夢を壊してしまいますが、ご近所はここも本当のことを言いました。
「あの中には人間が入ってるから怖くないよー」と。

姪っ子は「あの中、人間なん?いつから人間が入ってるん?」と言いながら少しだけ安心したようです。

やっと、まともに歩けるようになったところで、次はキティちゃんがいました。キティちゃんは姪っ子の大好きなキャラクターです!!
「キティちゃんと写真とりたいから、がんばる!」と言って、キティちゃんの元へ行きました。キティちゃんは大人気で、学生達や小さい子供達の大軍に囲まれています。

まだ着ぐるみに対して怖さもあり、恥ずかしさもありで、姪っ子はなかなかキティちゃんに近付けないままで、ご近所が誘導しても立ちすくむ状態でした。
「写真もういい…」と諦めて、2人で歩き始めて、少し歩いた辺りで、ご近所の肩をポンポンと誰かにたたかれました。

振り向くと、なんとそこにはキティちゃんがいました!!(大軍も一緒に引き連れて)

なかなか近付けない姪っ子を見ててくれて、わざわざ、追いかけてくれたのです。

キティちゃんの心配りに驚きと感動が同時にきていたご近所とは裏腹に、姪っ子はビックリし過ぎて「こわーい!」と泣きながら走って逃げて行ったのです……

えぇー??ご近所は爆笑でした!!

キティちゃんは、姪っ子が走り逃げたのでその場で子供を探すしぐさをしていました(笑)

キティちゃんの仕事ぶりに心から感謝感激です☺︎☺︎☺︎

その後にキティちゃんと一緒に写真を撮ったんですが、姪っ子の表情はめちゃくちゃ微妙な顔をしていました〜(笑)

フライングスヌーピー、モッピーバルーン、セサミビックドライブなどのアトラクションに乗り、安全な乗り物しか選ばないので本物のビビリ屋だと感心しました。
ハリーポッターエリアでたくさん写真を撮ったり、ミニオンズのパレードを見たりして夕方まで遊びました。

帰りに「ユニバーサル楽しかったなー!」と何度も言ってくれて、ご近所はそれだけで満足です。
つけ加えると「また行ってもいいで〜!」と、上から言われました(笑)

そして「しーちゃん(ご近所)のこと、ゆいちゃん(姪っ子)は生まれた時から好きやでー!まぁ生まれた時のことは覚えてないねんけどな〜」と、独特な表し方で気持ちを伝えてくれました〜。

姪っ子がとにかく喜んでくれたので、とっても楽しい入学祝いになりました!!

ブログの写真は、ミニオンズボブのポップコーンバケツと、キティちゃんのりぼんカチューシャです。ユニバーサルで姪っ子が身につけたセットになります〜。