ラメリックはいつも食べ比べをしたら、どれが好きかを、みんなにも聞きたくなります。

ご近所が台湾へ行く前からパイナップルケーキの話題が出ていた梅田店に聞いてみました。まずは、甘い物大好きな大人ちゃまです。

サニーヒルズとホテルオークラのパイナップルケーキの外観

サニーヒルズとホテルオークラのパイナップルケーキの外観

「本当にどちらも美味しかったので、どちらがいいかを決めるのはとても迷うところですね~。ホテルオークラの外側のクッキー生地はやはりとても美味しいと思ったんですが、クッキー生地よりわたしは餡にこだわりがあるので、どちらかといわれたら餡がすごいサニーヒルズでしょうか?」

次に、ご近所に聞いてみると、

「同時に食べ比べてみたんですが、本当にどちらも美味しいんですよ~。でも、どちらかに選ばないとダメだったら、餡がすごいサニーヒルズかもしれません。」

左:サニーヒルズ、右:ホテルオークラ

左:サニーヒルズ、右:ホテルオークラ

そして、こたつ猫も、やはり同じ意見でした。

「甲乙つけ難いのですが、やはりサニーヒルズでしょうか。味が素朴でパイナップル感もすごいのですが、パイナップル餡が酸っぱめで少しあっさりしているように思いました。」

やはり、国宝級の餡にみんな感動していました。

ラメリックもあの餡にビックリしたのでその意見はもっともだと思います。小豆の餡とは全く別物で、パイナップルの繊維がそのまま残っているため、少ししっかりした餡です。写真で見てもわかるように半分に切った中央のパイナップル餡は繊維の塔(とう)が立っています。

パイナップルケーキの断面

断面

ラメリックは同時に2つを食べて比べることを何度かに分けてしました。その際には、お茶は飲まず、ほんの少しの水で口をリセットします。食べ比べと、食べ比べの間には、必ず何日か空けました。

そして、3回目の食べ比べのときに、あることに気づきました。

最初に2つを食べ比べた時は、ホテルオークラのクッキー生地がサニーヒルズよりも固かったはずなのに、湿気った感じで柔らかくなっていました。しかし、サニーヒルズは密封されているので、全く変化がなかったのです。ホテルオークラの包装は密封されてなく、テープでとめただけになっているので、賞味期限までには湿気ってしまっていたのです。

これを経験したラメリックは、誰かにあげるお土産ならサニーヒルズにしようと心に決めました。

そして、いよいよ4回目の最後の同時試食の日がやってきました。賞味期限が迫っていたので、念のため冷蔵庫に入れて保管しておきました。

冷えたまま食べてみると、ホテルオークラの方がカチンコチンになって固さが復活しています。最初の頃の固さが戻っていてサニーヒルズよりもずっと固くなっているではありませんか。

う~ん、やはり固いもの好きなラメリックとしては、甲乙つけ難くなってきました。

台湾旅行から帰ってきたばかりの自由が丘店のお客様にも、その2つのパイナップルケーキの好みを聞いてみました。

その方は台湾現地で驚くほど多くの種類のパイナップルケーキを食べたそうです。クランベリー入り、イチゴ入り、メロン餡… 現地では、やはりラメリックみたいに店ごとの味を食べ比べたい人が多いのか、たくさんのパイナップルケーキ屋さんが存続しているそうです。サニーヒルズよりもずっと前からやっている老舗も何軒かあるそうですが、日本に支店を出さず、餡がもう少し黒っぽい色をしているそうです。

いろいろ話しを聞いていると、ラメリックもいつか現地に行って全てのパイナップルケーキを食べてみたいという欲望がムクムクと出てきました。そのお客様は、洋菓子のようなホテルオークラのが一番お気に入りだとおっしゃていました。

今度は自由が丘店に聞いてみました。

まず、ユキータはパイナップルケーキは苦手だと言っていました。実はユキータは乳製品が小さい頃から嫌いで、一切食べれないのです。ホテルオークラはバター(女乃油)、脱脂粉乳(女乃粉)が入っていて、サニーヒルズはその2つに加えて粉チーズ(芝士粉)と練乳(煉乳)まで入っていました。いつもユキータセンサーは微量な乳製品をかぎ分けます。

ふたごはこの何年間か、甘いものを食べていません。ラメリックはふたごが甘いものを食べなくなったきっかけは忘れてしまいましたが、最近は食べたいと感じることがなく、勧められても食べたくないそうです。以前甘い物を食べていた時代に食べたパイナップルケーキの味はすっかり忘れてしまったそうです。

最後にかもめに聞いてみました。

「わたしは、ホテルオークラの方です。ショートブレッドに似てるじゃないですか~、あれわたし好きなんですよ~。」

ラメリックは改めて材料を比べてみると、サニーヒルズの方がバター(女乃油)が2番目に書いてありますが、ホテルオークラの方は5番目に書いてありました。サニーヒルズの方がバター含有量が多そうなのに、ホテルオークラの方がバターっぽい味に仕上がっていたことが不思議でした。外側の部分が洋菓子のような感じがするのです。

原材料

原材料

よ~く、考えたらパイナップルケーキは台湾と西洋の合作のお菓子ですね。クッキー生地の中に餡が入っています。全く気付きませんでした~。

結局、ラメリックはホテルオークラのほうに一票入れることにしました。自分が食べるのなら、いつも冷蔵庫に入れてカチンコチンに固くして、こんなにたくさんのきれいなパッケージからどれを食べるか毎回悩みながら食べるのも楽しみの1つになりそうです。

ホテルオークラの包装

ホテルオークラの包装

2つを食べた方のご意見をいただけたら嬉しいです~。