先日お客様のKさんから、おがくず酵素浴に行かれたお話を聞きました。

おがくず酵素浴という存在自体を初めて知り、お話を聞いていくうちに段々と興味が湧いてきて、「次の休みに行ってみよう!」と思い立ってさっそく行ってきました。

おがくず酵素浴とは、針葉樹のおがくずに大高酵素原液を加え、微生物発酵により60~70°Cになったおがくず浴槽に砂風呂のように体をうずめて、体を芯から温めるものです。

温泉のようにお湯の中に浸かるわけではなく、ガスや電気を使わないで酵素の自然発酵熱で体を温めます。

効果はデトックスやリラクゼーションなどで、発汗量は岩盤浴の3倍といわれています。

Kさんに教えてもらったのが野田阪神駅にある「BLESS」というお店です。

お店に行くとまず説明を受けて、入浴の前に酵素ドリンク(スーパー大高)が出されます。

味は漬物の汁のような野菜が発酵した味でした。美味しくはないです…^_^;
飲むと体内の新陳代謝を高めてくれるそうです。

おがくず酵素浴

いよいよ入浴ですが、写真のようにスタッフの方が入浴スペースを掘ってくれています。そこに寝転んで、おがくずを体にかけてもらい、顔だけ出ている状態になります。

体が固定されるとめちゃめちゃ熱くて、時期によって温度は変わるようですがその日は64°Cでした。(体感温度は40°C前後らしいです)

とにかく熱くて、腕と肩を出してもムリで、最後は上半身を起こして、トータルで15分くらいでギブアップでした。

シャワーを浴びた後もずっと温かくて、体の芯から発熱している感じです。

体験してみてすごく良かったので、回数券を買い通ってみることにしました~。

ちなみにその日は一日中ポカポカでした。
冷え性の方に特におすすめですよ!!