スイカが 大好きなこたつ猫はスイカの話を 聞きに行ってきました(^.^)

アフリカの南部には スイカと狩猟で 暮らしている人達がいて 雨期に野生のスイカがなっている場所に移動し 食べたり採取します 自分たちで 作ったりもします

そして1~2万個のスイカを貯蔵し 雨の降らない乾期は 貯蔵したスイカで 暮らしていくのです
貯蔵したスイカは 1~2年もつそうです 不思議!!

スイカからは水を作り 鍋にしたり、種を粉にして石鹸にしたり、繋げてネックレスにしたり、スイカを持って踊るスイカダンスもします…まさに スイカづくし

ヤギなどの家畜も飼っていて ヤギ達もスイカや木の根っことかを貰って食べます 後は かってに草木などを 食べに行って 夕方 帰ってくるそうです 偉い!!
ときどき迷子のヤギを 探しにいくそうです(^.^)

彼らは だいたい のんびりしていて 食事も1日に1~2回なんとなくどこかのお家が作って(もちろん 自分の家が つくることもある)
できた頃に そのお家にお皿を持っていって もらって皆で食べるそうです いいなぁ!

水のない暮らしって 私には 考えられませんが…
人って どんな風でも 暮らして いけるのですね!

私は 一生 カラハリ砂漠に 行くことはないと 思いますが…
見渡すかぎりのサバンナと満天の星空 とてもゆっくり流れる時間 ちょぴり 感じてみたくなりました-☆

カラハリ砂漠の人達に 日本の川や湖や温泉なんかを 見せたら凄くビックリするだろうなぁ~!
やっぱり世界は ひろぉ~い!!

カラハリ砂漠のスイカの成分や凄い生命力は 今 研究が 続けられて スーパーフーズとして脚光浴びる日も 間近だそうです!!

カラハリ砂漠のスイカ

スイカ大好き!