201002251927000 20100222101229

最近のブームは季節柄なのかもしれませんが
「しょうが」だそうです。

あの辛さが何のお料理に入れても合うので
ラメリックも常にしょうがを食べています。

冬になると通常の倍以上しょうがを食べてます。
紅茶に入れるのは当たり前ですが、
お湯を飲む時でもすったしょうがを入れたり
ゴロゴロとかたまりを入れて、
飲んだ後にバリバリと飴を食べるように食べたりしています。

そんな風に何にでもしょうがを入れて、しょうがを楽しむ人たちのことを
「ジンジャラー」と呼ぶそうです。
あまりしょうがを食べそうにない暑がりのねこむらが教えてくれました。

ラメリックは以前ねこむらに騙されることが度々あったので
「ジンジャラー」というベタっぽい名前は又、
ねこむらが企んだ罠かと思いましたが、
一緒に話していたお客様もその言葉を知っていたので、
今回の話は安心して信じることができました。
更にあちらこちらでよくその言葉を耳にするようになりました。

そんなにしょうがを楽しむ人が増えていると思うととても嬉しくなってきました。
体温が上がると免疫力がUPされるということも常識になってきたこのタイミングで
「しょうが」がブームなんて最高です。

「ジンジャラー」を流行にした人に大感謝です。
きっとたくさんの人たちが風邪を引かなくなること間違いなしですネ。

しょうがそのままを乾燥させて、お砂糖をまぶしてある商品は
たくさんの会社がこぞって発表して大ヒットしているようですが、
ラメリックのお気に入りは写真2つです。

右は風一夜薬本舗が出している辛味絶佳という5段階に分けた、1番辛いしょうが飴です。
以前は大阪でしか入手できなかったこの飴は、今はそこらじゅうで売っています。

左は珍しくライムの香りがついたドライジンジャーです。
しょうがだけでも良い香りなのにライムと喧嘩もせず、
ますますさわやかな味になっている絶妙な仕上がり
です。ジンジャラーではない方もぜひお試しください。