赤ちゃんパンダ誕生に沸く上野ですが、
その名前を8月10日まで募集中です。

普段はそういうものに乗っからないロンシャンですが、
郵便受けに折り込みチラシが投函されていて、
せっかく近くに住んでいるのだからとその気になりました。

やじはアンケートなどがあると必ず回答する人なので、
もちろんのってきました。

二人で考えました。

「みのりちゃん」みたいなのはだめなのか?
とロンシャンは言ったのですが、
上野のパンダの名前はカタカナの繰り返しが慣例です。

意外と名前をつけるのって難しいと
最近みたプリンプリン物語の再放送を思い出しました。

そしたらやじが、それがいいと「姫姫」にしようとなりました。
でも読み方は「キキ」ぐらいしかなく、
魔女の宅急便みたいだからと却下。

やじはいいのを思いついたとそれに決定。
ありがちだけどと前置きして
「シェイシェイ(謝謝)」。
「生まれてきてくれてありがとう」だそうです。

ロンシャンはその音の響きが気に入らず、
やわらかいマ行にしようと思いました。
その中で気に入った「メイメイ」。
意味は後付けで「明明」。
暗いニュースばかりの世の中に明るい気持ちを提供してくれた赤ちゃんなので。

どんな名前に決定しても、長生きして
みんなに笑顔をもたらしてくれると良いです。

公開されるのが今から待ち遠しいです。