discovery01 discovery02

最近の大人ちゃまのテーマは
「思い込みや、先入観を捨てる
(ように心がける)」です。

思考が身体に表れやすい大人ちゃま。
素直に表れすぎて、よくびっくりされます。

例えば、アレルギー反応がでる食べ物でも、
「今日は大丈夫な気がする!」と思いながら
食べると蕁麻疹もでません。

しかし、同じ食べ物でも
「今日はなんか蕁麻疹でそうだな~」
と思いながら、話しながらたべると
確実に蕁麻疹がでます。

今日はちょっと自己暗示が足りなかったな~
と発言してる横で友人達は、
それ本当にアレルギーなの?
気のせいなんじゃない?と笑っています。

花粉症もそうですが、数年前にもしかしたら
花粉症じゃないかも!?と思った年が1~2年
あり(実際は花粉症でした)、その時は
「花粉症ですか?」と聞かれても

「花粉症じゃないです~
花粉症大変ですよね~」

と自分は花粉症じゃないと
思い込んでいた時期がありました。

その時はまったく花粉症の
症状が出ませんでした。

その後に食物のアレルギー検査を
した時に花粉にも反応していて、
やっぱり花粉症なんだ!

と改めて思った年から見事に花粉症の
症状が出てしまいました(笑)

病は気からという言葉がありますが、
本当にその通りですね。

そういったことが、山ほどあります。
なので、思い込まずなんでも自分の
いいように考えようと心がけています。

これを食べても太らない~
という自己暗示もよくします(笑)

またまた食べ物の話になりますが、、、
先日、新しい発見があり嬉しく
なった事がありました。

普段、麺類を食べるときは硬めで太麺が
好きなので、パスタだとアルデンテ。

うどんだとコシがある讃岐うどん。
焼きそばも太麺がいいです。

なので、自分で作ったり外食した時も自然と
そういうものを好んで食べていました。

先日、ランチに行った時にパスタランチを
選んだのですが、その時の日替わりメニュー
が「鶏とトマトの冷製カッペリーニ」でした。

普段なら、絶対に選ばないメニューです。

まず、冷製パスタは身体が冷えるので
選ばず、しかもパスタの細麺は自分では
選んだ事がありません。

しかし、この日はなぜかメニューを聞いた後
に、抵抗なく今日はこのパスタが食べたい!
と日替わりパスタを選んでいました。

選んだ後に、違うメニューにすれば
良かったと少し後悔しましたが。。。

それが、このパスタが大人ちゃまにとって
すごく衝撃的でした!!!

味はもちろん美味しかったですが、
細麺パスタをしかも冷たいパスタを
食べている自分に感動してしまいました。

ちょっと大げさですが、それくらい
自分の中で衝撃的だったんです。

今まで、細麺は好みじゃないという先入観
から絶対に選ばなかったメニュー。

やっぱり思い込みはよくない
と改めて思いました。

何か美味しい発見があるともっと自分好みを
見つけたくて、すぐに作りたくなります。

もちろんお店で食べる方が味は
美味しいので、自己満足の世界です。

1番ひどかったのは、中学生の時に見た目が
綺麗なオムライスを食べた時、自分でも
チキンライスを卵で綺麗にくるんだ
オムライスが作りたくて、2週間弱毎日学校
から帰ると作る練習をして毎日オムライスを
食べた事があります。

そういったヘンなこだわりは大人なって少し
マシにはなりましたが、今回も冷製パスタを
食べた直後から明日自分で作ってみよう!
と思い、初めて細麺パスタを買いました。

作ったのは、塩レモン、バジル、トマトの
冷製パスタと納豆、大根おろしの
和風パスタです。(写真左)

細麺!これからもっとはまりそうです。

写真右のそら豆も匂いが苦手で食わず嫌い
でしたが、最近久しぶりに食べたら
美味しくてそれからハマっています。
魚焼きグリルで焼き時短メニューです。

ちなみに、バジルもアレルギー反応が出て
から10年以上食べてませんでしたが、今年に
入ってから自己暗示しながら食べはじめ、
まだ蕁麻疹はでていません。

そもそも本当にバジルにアレルギー反応が
あるのか疑問ですが、これからも自己暗示
しながら何に対しても思い込みをせず
過ごしていきたいです~。

おすすめのカッペリーニレシピが
ありましたら、ぜひ教えて下さい~。