ダイビングの資格(Cカード)を取得するために、先月沖縄に行ってきました~!

ダイビングしてみたいという親友に勢いでついていっちゃいました。人生何事も経験!がモットーです。笑

というものの、沖縄に行く1週間ほど前に事前学習のためのすごく分厚い教材が届き、そこにはダイビングのために必要な知識やそれに伴う危険について書かれていました。

教材を読んだときに、なんであんな軽い気持ちで申し込んじゃったんだろうとすこし後悔しました。笑
当たり前ですけど、ダイビングって死と隣り合わせです。笑

色んな不安を抱えたまま沖縄へ!1日目は筆記試験だけ。これは思っていたよりいい点数がとれました~。

自由時間もあったので国際通りの有名なお店でお昼を食べました~ 。それがもう美味しくておいしくて!全部おいしい! 沖縄最高!

ジーマーミ豆腐、フーチャンプルーが想像以上に美味しかったです。あとラフテーが珍しい味噌味で、たまらなかったです~。

旅行中はインストラクターさんにおすすめのお店を聞いたりして、友達たちと沖縄料理を満喫しました!

沖縄料理

沖縄料理

二日目はいざ、海の浅瀬でダイビング!長くなるので、詳細は省きますが、とりあえず空気の入ったタンクが重い!すごく重い。

でもそれは海に入ると楽になります。そして頭では分かっていてもまず水中で息ができることに感動します。

色々教わる中で難しいと感じたのはマスククリアといって、水が目と鼻を覆っているマスクに入ってしまった時、水中に居ながらにして水をマスク外へ抜くことが出来るスキルのことです。

まず水中にいながら水を抜くことができるのが驚きだし、目が見えない状態になるのが不安です。でも息はできるので冷静に落ち着いてやれば大丈夫でした。

船から海へ

船から海へ

そして3日目は慶良間諸島で潜りました。沖縄本島から船で1時間くらいのところです。

世界屈指の透明度をほこる、ケラマブルーと呼ばれるほど美しいところなんです!珊瑚が色鮮やかで本当に綺麗でした。

ケラマブルー

ケラマブルー

日本の珊瑚の約6割が慶良間諸島に生息しているそうです。そしてウミガメも見ることができました!

水中から見たウミガメと太陽

水中から見たウミガメと太陽

いたらラッキーとは言われてたのですが、なんと4匹もいました。笑

珊瑚を食べるのですが、口元にもっていくとモグモグたべてくれました。かわいすぎて、最高に癒されました。笑

ウミガメ

ウミガメ

間違いなく一生の思い出に残る経験が出来ました。あの感動はずっと忘れられないと思います。

新しいことに挑戦する緊張感や高揚感、やりとげたときの達成感。少しパワーアップしたような感じです。

そして沖縄って本当に元気を貰えます。あの細かいことは気にしないゆる~い雰囲気だいすきです。笑

そして人があったかい!!すでに恋しいです。笑 まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、どんどん長くなりそうなのでこの辺にしておきます!

わたしの下手くそな文章ではダイビングの魅力が10分の1も伝わらずて悲しいですが、少しでも伝わっていたら嬉しいです!また詳しく書けたら書きたいです~。

慶良間諸島

慶良間諸島