近所のパン屋さんに行ってきました。

三田市(さんだし)にあるパンプキンと言う名前のパン屋さんで、三田牛(さんだぎゅう)を使ったすき焼きパンが、何回かテレビ紹介されています。

最近では、嵐の勝手にしあがれで紹介され、櫻井君がゲットして、美味しいと食べいました。

テレビで紹介されると長蛇の列ができ、すき焼きパンは、すぐ売り切れます。

今回は、たくさんあったので買ってみました。
牛肉と玉ねぎなどの野菜を甘辛くすき焼きの味付けにしたものが入れてあります。パンはもっちりしいて、お肉は柔らかく、美味しかったです(^^)

でも私が驚いたのは、レジの方法がかわっていたことです。

パンをトレーに入れたまま台にのせると認識して計算をします。隣でお姉さんが確認して金額を言われ、隣の機械に自分でお金入れて払うようになっていました。

レジの時間が短縮され、お店のひとは便利になったのかなぁ~ なんかハイテクな感じ(・o・)

私が、パンプキンに行くと、いつも買うパンは、明太子パンと黒豆パンとクリームパンです。後は、その日の気分です(^^)

パンプキンには、プリンやケーキも少し売っていて、甘くなくシンプルで、お勧めです!!

パンプキン