ネイルサロンのネイルケアと何が違いますか?
下地作りが目的か、自爪を見せることが目的か、の違いです。

一般的なネイルサロンのネイルケアは、ベースコート、ネイルハードナー、ジェル、カラー(マニキュア)などのネイル材料を爪の上にのせるための下地作りがそもそもの目的です。爪に深い縦すじがあると、ネイル材料を塗った際に地爪の状態が響いて、塗ったばかりの表面にも縦すじができてしまいます。このため、縦すじがなくなるように爪表面を研磨する場合があります。爪の上にネイル材料を何ものせない場合でも、やはり爪表面を磨くことで、デコボコしていた表面をツルツルなめらかにする場合があります。研磨することで爪が光ってキレイに見えるからです。また、ネイル材料を爪表面に塗る際に、甘皮という爪の根本にある皮膚の上に材料がのってしまうと、せっかく固まった材料がはがれやすくなってしまうため、甘皮が邪魔になる場合は切り取ります。

一方、育爪サロンのネイルケアである育爪ハンドケアと育爪フットケアは、素のままの自爪をきれいにします。とはいっても、爪の表面は一切磨きません。爪の表面を磨くと、磨いた分だけ爪が薄くなってしまいます。磨いた部分の厚みは回復しないため、本来の厚みを取り戻すためには新しく根元から爪が生えてくるのを待つ必要があります。爪表面を磨くことで、一時的にきれいに見えますが、もし根元から生えてくる爪が縦すじばかりだったら、爪表面を磨き続けたくなるかもしれません。新しく生えてくる爪が縦すじのない、磨く必要を感じない爪であれば、爪本来の厚みを保ったままなので丈夫で欠けづらいですし、きれいな状態を維持するのが楽です。爪の表面をネイル材料でコーティングしないため、爪が苦しく感じたり、重く感じたりすることもありません。爪の下にあるピンク色をしている部分(爪床:そうしょう、といいます)からは皮膚よりも多くの水蒸気が揮発していますが、爪にある無数のすきまを通じて水蒸気が外へ放出されています。ネイル材料(塗料/アクリル樹脂/硬質プラスチック)で爪の表面が覆われている場合は、水蒸気の通り道がふさがれてしまいます。
育爪サロンではネイルケアオイルを塗るだけで「丈夫」「健康」「きれい」な爪を目指しています。

ウェイティングリストって何ですか?
サロンが非常に混雑している場合の予約待ち制度です。

育爪サロンに新規で来店されるお客様の多くは、基本的に6回以上通われます。これは爪の伸びる早さと悩みが解決するまでの期間に関係があります。

手の爪は約12週間で半分の長さが生え変わるため、2週間に一度、6回来店頂くことで12週間(3か月間)でさまざまな悩みが解決している場合が多いです。足の爪は約24週間で半分の長さが生え変わるため、4週間に一度、6回来店頂くことで24週間(6か月間)でさまざまな悩みが解決している場合が多いです。

既存のお客様の予約で数か月先までサロンの満席が続いている場合に、新規のお客様の予約が受付可能な状態になった時点でお知らせする制度がウェイティングリストです。

中学生の娘に爪を噛む癖があります。保護者同伴でしたらお手入れしていただけますか?
申し訳ございません、18歳未満の方のお手入れは行っておりません。
身体が成長期のときに万が一のことがあった場合、健康や美容上の危険性が18歳以上の方よりも大きいと考えられるため、ご自身でのお手入れをお勧めしています。(セサミユイールを塗ってみてください)
子連れでお伺いしてもよろしいでしょうか?
大変申し訳ございませんが、お子様の安全のためお断りしております。
店内にはニッパーなどの刃物や、お湯などの危険物があるためです。
予約のキャンセル・変更の連絡はどのようにしたらよいですか?
お早めにお電話にてお知らせください。

大阪 梅田店: 06-6371-8488
東京 自由が丘店: 03-3723-4555

ご連絡の際は下記4点をお知らせください。

1.ポイント番号
2.お名前フルネーム
3.キャンセル/変更するご予約日時
4.次回の希望日時と施術内容

キャンセル・変更によって発生した空席は「キャンセル待ち」「ウェイティングリスト」のお客様にご案内させていただきます。
直前でのキャンセル・変更や無断キャンセルが頻繁にある場合は、来店希望日の当日以外の予約をお断りする場合がございます。

予約日の前日までにご連絡いただく場合は、予約の変更・キャンセル専用フォーム、メール、留守番電話への録音などでも大丈夫です。

予約時間に遅れる場合はどうなりますか?
遅れる場合は、お電話にてお知らせください。
自由が丘店: 03-3723-4555
梅田店: 06-6371-8488

お電話をいただくことで、

A.後ろの時間枠にキャンセルが出たため、遅れても予定通りお手入れができる場合
B.同日の別の時間枠に空きがあるため、来店時間を大幅に変更できる場合
C.当日に予定していたメニューのすべてを施術することは難しいものの、一部メニューを省略することで対応できる場合
D.当日のお手入れが時間的に難しいため、別の日時に変更する場合

など、いくつかの選択肢をご提案できる場合がございます。施術しなかった分の費用は発生いたしませんのでご安心ください。

予約時間前に到着した場合、早く来た順で席に案内されますか?
到着順のご案内でない場合がございます。お手入れの種類や組合せによって施術できるお席が異なるため、ご案内する時間が前後する可能性がございます。
店内でのお支払いにクレジットカードは使えますか?
お支払いは現金のみ(前払い)とさせていただいております。

ただし、「育爪トライアル講座」につきましては、クレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB)による前払いとなります。

ジェルネイルをやめて自爪を丈夫にしたいのですが、はずして行ったほうがいいですか?
ジェルネイルをはずすと、爪が欠けやすくなってしまいますので、はずさないままお手入れしていくことをお勧めしています。

手の爪は約半年間で伸びて生え変わりますので、ジェルがついたまま爪を伸ばし、伸びた分だけ先端のジェルを削り落とす、ということを半年間ほど繰り返します。こうすると、ジェルの下にある爪が薄い部分が露出しないので、途中で爪が折れたり、割れたり、欠けたりしづらく、爪を伸ばしやすくなります。

ただし、爪にジェルネイルが残っている間は通常と異なるファイルを使い、通常よりも高度な技術と時間が必要になるため、育爪ハンドケア3,000円(税別)に加えて「つけ爪カット技術料」として1,000円(税別)が必要となります。ジェルネイルを付けたときから数か月経ち、ジェルネイルを全て削り落としてしまった後は、追加料金はございません。

カラーやベースコートを塗っていますが、そのままで大丈夫ですか?
マニキュア・ベースコート・ネイルハードナー(爪硬化剤、補強剤)は外した状態でご来店ください。一方、ジェルやスカルプチュアは付けたままご来店することをお勧めします。

店内にいるお客様とスタッフの安全と衛生を確保するために、当店ではマニキュア・ベースコート・ネイルハードナーなどの取り外し(オフ)を実施していません。オフに必要な除光液や有機溶剤もご用意がありません。一方で、ジェルやスカルプチュアは付けたままをお勧めする理由は、ジェルやスカルプの下にある爪は、表面が削られて薄くなっているため、外してしまうと爪が折れたり、割れたり、欠けたりしやすくなってしまい、せっかくの施術が無駄になってしまう可能性が高いためです。

ジェルやスカルプチュアを爪に付ける際に、サンディングといって爪表面に意図的に傷を付けることで、ジェルやスカルプチュアが爪表面の小さなでこぼこに引っかかって外れにくくしています。さらに、プレプライマーという有機溶剤を使って爪の油分を取り除くことで、ジェルやスカルプチュアが接着しやすい状態にしています。そして、ジェルやスカルプチュアが爪表面を覆っているため、その部分には水分や油分が外部から補給されることもありません。

つまり、ジェルやスカルプチュアの下にある爪は、通常よりも厚さが薄いばかりでなく、乾燥し、柔軟性を失っています。このため、ジェルやスカルプチュアを外すと、爪の厚みが薄く、乾燥し、柔軟性を失っている部分が露出するため、爪が折れたり、割れたり、欠けやすくなります。

※爪が折れる…爪切りで切ったかのように爪が広範囲に切断されてしまうこと
※爪が割れる…爪の先端に亀裂が入ること
※爪が欠ける…爪の先端の一部が欠損してしまうこと

爪は伸ばした状態で伺ったほうがよろしいでしょうか?
はい、できれば伸ばした状態でお越しください。
カットしながら(削りながら)爪の形を整えますので、爪とお肉がくっついたピンク色の部分から先の、白い爪の部分が3~5mmくらいありますと形を整える際に理想です。これより長い分には大丈夫ですが、短すぎると爪をカットすることがほとんどできず、形を整えることが難しくなります。
もし、全く爪を伸ばせない場合はそのままの長さでお越しください。
男性ですが、大丈夫でしょうか?
はい。大丈夫です。爪噛みや深爪を改善したい男性の方や、ささくれや手荒れのない健康で見た目もきれいな爪にしたい男性の方が通ってらっしゃいます。

ただし、お客様の性別に関わらず、スタッフに対するストーカー行為もしくはそれに発展しそうなそぶりが見受けられる場合は来店をお断りしています。「ストーカー行為等の規制等に関する法律」に基づき、対応させていただきます。

妊娠しており、有害物質を避けています。大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。店内で揮発する有機溶剤は使用しておりません。
ペットの同伴は可能でしょうか?
いいえ、衛生を確保するため、動物の同伴はできません。キャリーバッグやケージなどの中にいる場合でも同様です。

参考資料:
「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」(健発0915第4号 平成22年9月15日 厚生労働省健康局長)

施術者の指名はできますか?
申し訳ございません。指名は承っておりません。①現在の価格でお手入れをご提供するため、②一人でも多くのお客様に施術機会を提供するため、一人のお客様を複数のスタッフで交替しながら施術しています。
予約が取れやすい日程はいつですか?
下記からご確認いただけます。下記からご確認いただけます。
大阪→梅田店の予約受付状況
東京→自由が丘店の予約受付状況
各お手入れコースの所要時間を教えてください。
所要時間の目安は下記の通りです。(爪の状態により時間に幅があります)
・育爪ハンドケア: 30分~45分
・育爪ハンドケア+ハンドマッサージ: 40分~55分
・育爪フットケア: 45分~60分
・フット&レッグマッサージ: 30分
・トータルフットコース: 60分~90分
※初回はカウンセリングがあるため、上記に加え15分程度お時間がかかります。また、初回料1,080円(1,000円+税)がかかります。
初めてお伺いします。カウンセリングを含めて所要時間はどのくらいですか?
お手入れのコースにもよりますが、初回は通常のお手入れ時間に加えて15分程度お時間がかかります。カルテへのご記入と簡単なインタビューをさせていただきます。
※初来店時は、初回料1,080円(1,000円+税)がかかります。
爪が折れて(欠けて・割れて)しまいました。お手入れしていただけますでしょうか?
はい、大丈夫です。折れた爪のギザギザ部分に糸などが引っ掛かるとまた爪が折れてしまいますので、絆創膏(傷テープ)などを爪の縦方向に貼ってご来店ください。
爪を噛む癖があり、深爪です。どのくらいの期間通えば直りますか?
噛み爪の深爪の場合、早い方ですと2週間に一度のお手入れを4~5回(2~3か月間)程度で改善を実感いただけます。手の爪は1か月で2~3mm伸び、一枚が生え変わるのに半年ほどかかりますので、遅い方・爪が極端に小さい方でも、2週間に一度のお手入れを半年間続けて頂くと改善を実感いただけるかと思います。
深爪を治したいです。人に見せられないくらい小さい爪です。こんな爪でも通えば改善するのでしょうか?
はい、改善する可能性が高いです。今までお手入れを続けられたお客様のほとんどが深爪でなくなっています。爪を短く切らずにはいられない心理状態から、爪を伸ばして爪と指がくっついているピンク色の部分を大きくしたい、という気持ちにお変わりになると思います。
爪を噛んでしまう癖がなおりません。掲載されているネイルカルテの爪噛み写真とは比べ物にならないくらいボロボロです。こんな私でも通えば改善するのでしょうか?
はい、改善する可能性が高いです。これまでのところ、爪を噛んでしまう方にお手入れを続けていただいて改善しなかった例がまだありません。意識が変わり、それまでの行動パターンが変わるようです。
どのくらいの頻度でお手入れを受ければ効果が出ますか?
手の爪は2週間に一度、足の爪は手よりも伸びるのが遅いため4週間に一度がお勧めです。定期的に爪とお肉がつきやすい爪の形(育爪カット)に整えることで、爪のピンク色の部分が指先まで伸びてきて、立体的なアーチを描いた細くて長い爪に近づいていくため、やる気が持続しやすいようです。一般的に、手の爪は半年、足の爪は一年で生え変わりますので、早い方で手の爪は2~3か月、足の爪は5~6か月、遅い方でも手の爪は半年、足の爪は一年で効果を実感いただけると思います。

但し、どんなにサロンで施術を受けても、ご自身で爪にオイルを塗らない場合は効果がでない方もいらっしゃいます。育爪では、ジェルやコート剤を使わずに、天然のオイルを爪の裏側に垂らしてマッサージしながら爪の裏にも表にも塗ることで、自爪を弾力のあるしなやかで欠けづらい爪にします。育爪の効果を高めるためにも、ご自身で爪にオイルを1日5~10回以上塗ることをお勧めしています。

足の爪の表面がガタガタです。どのコースを受けたらいいでしょうか?
育爪フットケアです。お手入れを続けていくと健康な爪になりますので、表面を削らなくてもツルツルになっていきます。
ネイルサロンと育爪サロンの違いは何ですか?
補強や飾りで爪を強くきれいにするか、素のままの爪を健康できれいにするか、の違いです。例えば、爪が欠けたり割れたりしないために、ネイルサロンはコート剤やジェルを爪表面にかぶせて硬くします。育爪サロンは植物を生絞りしたオイルで爪を柔らかくします。ネイルサロンはサロン内での施術が大きいですが、育爪サロンではご自身による毎日のお手入れ(オイル保湿と指の使い方)が重要です。
手の爪で悩んでいます。どのコースを受けたらいいでしょうか?
育爪ハンドケアをお勧めしています。「噛み爪」「深爪」「ジェルのダメージ爪」「薄い爪」「弱い爪」「二枚爪」「縦すじ」「横すじ」「爪の形がいびつ」「爪が小さい」「甘皮・爪まわりが汚い」「ささくれがひどい」といったお爪の状態と、お客様のご要望を確認しながら施術させていただきます。
甘皮が多くて見た目が汚いです。どのコースを受けたらいいでしょうか?
育爪ハンドケアです。一度体験していただくだけでも甘皮まわりが変わり、手全体がきれいになるのをご実感いただけると思います。育爪ハンドケアをお勧めしています。
育爪サロンにはどんな人が通っていますか?
20~80代の方が定期的*1に通っています。年齢層は40代が42%、30代が30%、50代が17%、20代が6%、60代が4%、70代と80代が0.5%ずつです。お住まいの地域は、自由が丘店のお客様は東京都が69%、神奈川県が26%、埼玉県が3.1%、千葉県が1.6%、群馬県が0.3%、梅田店のお客様は大阪府が67%、兵庫県が19%、京都府と奈良県が6.5%ずつ、滋賀県が1.3%の方が定期的*2に通われてます。

*1. 2011.9.1~2014.8.31の36か月間で18回以上来店し、かつ、生年月日を登録している方(自由が丘店=220名,平均年齢44歳,月平均来店1.1回、梅田店=119名,平均年齢41歳,月平均来店0.9回)。
*2. 2011.9.1~2014.8.31の36か月間で18回以上来店し、かつ、住所を登録している方(自由が丘店=322名、梅田店=155名)。

ネイルオイルだけを買いにお店に行ってもいいですか?
はい、大丈夫です。ただし、販売専門のスタッフがいないため、お越しになる前に一度お電話ください。お買い求めの待ち時間が比較的短い日時をご案内いたします。施術の合間での販売になるため混雑状況によっては30分ほどお待ち頂く場合がございます。サロンまで足を運ぶ時間・労力・交通費を考慮すると、送料がかかっても通販のほうが安い・早い・楽な場合もあるかと思います。その場合は育爪ストアをご利用ください。