年末にたまたまテレビを観ていたら、
タッキーの特集をしていました。

引退することは知っていましたが、
そのテレビを観ていたら
ユキータ(Yukita)の青春時代がよみがえってきました。

ユキータが中学の時のジャニーズといったら、
SMAP,TOKIO,Kinki, V6以外に、
ジャニーズJr.(デビューしてない人達)がブランド化していて
彼等だけの番組があったり、とっても勢いがありました。

まさにジャニーズJr.(ジュニア)の黄金期でした。

そのジャニーズJr.のリーダー的な存在がタッキーでした。

ユキータは特別タッキーのファンではありませんでしたが、
色んなジャニーズのタレントのファンになり、
テレビは全てビデオに録画して、
アイドル雑誌も毎月買いあさって情報収集していました。

ジャニーズに心を奪われ、毎日彼らに夢中で、
ユキータの青春そのものでした。


(写真は14年ぶりに引っ張り出してきたタッキー&翼のアルバムです💙)

タッキーをテレビで観ながら「引退かぁ~」としみじみ思うと、
ユキータの青春時代が鮮明によみがえってきて泣きそうになります。

今年は大好きな安室ちゃんも引退し、世代交代を感じて、
ユキータも歳を重ねて大人になっていくんだなーと実感した年でした。

皆さま、よいお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い致します。