爪のコンプレックスを諦めていませんか? あなたの爪も 育爪サロンで 素のままで美しい爪へ 塗ったり表面を削ることなく、すっぴんのままで美しい爪を手に入れる。 これまでのネイルの常識とは異なる当サロン独自の育爪です爪のコンプレックスを諦めていませんか? あなたの爪も 育爪サロンで 素のままで美しい爪へ 塗ったり表面を削ることなく、すっぴんのままで美しい爪を手に入れる。 これまでのネイルの常識とは異なる当サロン独自の育爪です
あなたは爪のケアで こんな間違いをしていませんか?あなたは爪のケアで こんな間違いをしていませんか?
長期間ジェルネイルやネイルカラーを使っていると、爪がボロボロになるどころか、指から爪がはがれる場合もあるって知っていましたか? 爪先の白い部分を切っていると、爪全体がどんどん短くなるだけでなく、衛生的にも良くないって知っていましたか? 爪切りを使ったり、爪の表面を磨いたりすることは、 爪の割れや二枚爪などを引き起こす爪の破壊行為だと 知っていましたか? ネイルケアは痛いもの、逆剥けができるものだと 思っていませんか? これらは、爪のケアにおいて 多くの人が知らずにやってしまっている間違いの一例です。でも、これらの間違いでさえ、もっと大きな間違いに比べれば さほど問題ではありません。長期間ジェルネイルやネイルカラーを使っていると、爪がボロボロになるどころか、指から爪がはがれる場合もあるって知っていましたか? 爪先の白い部分を切っていると、爪全体がどんどん短くなるだけでなく、衛生的にも良くないって知っていましたか? 爪切りを使ったり、爪の表面を磨いたりすることは、 爪の割れや二枚爪などを引き起こす爪の破壊行為だと 知っていましたか? ネイルケアは痛いもの、逆剥けができるものだと 思っていませんか? これらは、爪のケアにおいて 多くの人が知らずにやってしまっている間違いの一例です。でも、これらの間違いでさえ、もっと大きな間違いに比べれば さほど問題ではありません。
その間違いとは…  「爪の形は遺伝だから、どうしようもない…」その間違いとは…  「爪の形は遺伝だから、どうしようもない…」
と思い込んでいることです。これは、大きな勘違いです。誰でも立体的で美しい”すっぴん爪(素のままの爪)”に生まれ変わらせることは可能です。あなたの爪が今どんな状態でも関係ありませんし、ジェルネイルを使う必要も、ベースコートを使う必要も、もちろん薬品を使う必要もありません。事実、私のサロンには今までに1万人以上の方が来店。「生まれつき爪の形が悪いから」と諦めていた人でも、この方法を実践することで「立体的で美しい爪に生まれ変わった」と驚きの変化を体験しています。そして、育爪メソッドのネイルケアは痛いものでも、ささくれができるものでもありません!と思い込んでいることです。これは、大きな勘違いです。誰でも立体的で美しい”すっぴん爪(素のままの爪)”に生まれ変わらせることは可能です。あなたの爪が今どんな状態でも関係ありませんし、ジェルネイルを使う必要も、ベースコートを使う必要も、もちろん薬品を使う必要もありません。事実、私のサロンには今までに1万人以上の方が来店。「生まれつき爪の形が悪いから」と諦めていた人でも、この方法を実践することで「立体的で美しい爪に生まれ変わった」と驚きの変化を体験しています。そして、育爪メソッドのネイルケアは痛いものでも、ささくれができるものでもありません!
諦めていた爪も育爪でこんなに綺麗に!
  • ①縦すじ・裂け・欠け

    ・Before(初回)

    ジェルネイルの影響で爪に油分・水分が不足し、乾燥による深い縦じわ(縦すじ)が入っていました。爪質がもろく薄くなっていて、すぐに爪が裂けたり欠けたりする状態でした。

    ・After(2ヶ月後)

    オイルを毎日5回塗って、ゴム手袋もつけてもらいました。2ヶ月で縦じわがだいぶ目立たなくなっています。ピンクの部分も全体的に大きくなっています。

  • ②ピンク部分(ネイルベッド)が伸ばせない

    ・Before(初回)/50歳・女性

    爪の白いところは短く、三角の形に切っていたので、ピンクの部分も三角の形になっていました。人指し指、中指、薬指の爪の白い部分の先端はギザギザしていて、平になっていませんでした。

    ・After(2年8ヶ月後)

    指先まで爪を伸ばせるようになりました。人差し指はピンクの部分も大きくなり、立体的なかまぼこ形の爪になりました。

  • ③深爪・やや反り爪

    ・Before(初回)/38歳・女性

    人差し指、中指は爪先の白い部分が丸く、薬指は三角にカットしていました。薬指小指は白いところがほとんどなく、先端がギザギザでした。

    ・After(7ヶ月後)

    全ての爪の長さが伸ばせるようになり、形が揃いました。ピンクの部分も伸びて人差し指、中指は爪先まで付いています。ささくれがなくなり、爪表面に自然な艶も出てきました。

  • ④むしり爪・乾燥

    ・Before(初回)/38歳・女性

    白い部分をむいてしまう癖があるため、お爪が指先まで伸びていなく、深爪になっています。
    乾燥していて、ささくれも見られます。

    ・After(5ヶ月後)

    爪をむしる癖が治って、むしらなくなりました。ピンクの部分が大きくなり、綺麗に伸ばせるようになりました。乾燥がなくなり、ささくれもなくなりました。

  • ⑤乾燥・平たい爪

    ・Before(初回)/48歳・女性

    ピンクの部分が小さく全体的に平べったい爪でした。

    ・After(5ヶ月後)

    ピンクの部分が縦に長く立体的になりました。

  • ⑥乾燥・横すじ

    ・Before

    親指の爪が乾燥して表面が白くなっています。親指の爪が、靴の中で動いて靴内部の先端にぶつかっているため横筋が出来ています。ほかの指の爪も形がふぞろいです。

    ・After(育爪フットケア1回)

    オイルで保湿したため、親指の爪の表面にあった横すじがほとんど見えなくなりました。爪の角を、丸みを帯びたアークスクエア形に整えたため、指に食い込む痛みもなくなりました。

育爪いくづめとは?

はじめまして、育爪スタイリストの嶋田美津惠(しまだ みつえ)です。

私は、大阪と東京で育爪サロン「ラメリック」を経営する一方で、NHKカルチャーセンターで講師したり、爪を育てるオリジナル商品をつくって、日本全国に販売しています。

「育爪」とは、すっぴんのまま爪を健康でキレイに育てる、今までにない美容法です。

ジェルネイルやスカルプチュア(付け爪)で飾ったり、ベースコートで補強しなくても、健康的で立体的な形をした美しい爪にすることを目的に、2003年にサロンで提供を始めたところ、「爪を飾る必要がないほど美しくなる!」「維持するのもラク!」と評判を呼び、リピーターが続出。

2016年には『育爪のススメ』(マガジンハウス)を、2020年には『女は爪で美人になる』(SBクリエイティブ)を出版。

いずれも、アマゾンレビューで高い評価をいただき、販売部数は2冊で累計2万4千部を突破。

その噂が広まり、スッキリ、あさイチ、ノンストップ、ちちんぷいぷい、バゲットなど、メディアからの取材も絶えません。

今でこそすっぴん爪を育てる専門サロンですが、2003年まではネイルカラーやベースコートを提供していました。

それが、なぜそれらの提供をやめて、すっぴん爪を育てることになったのか?少しだけ私の話を聞いてください。

  • ある日、突然、身体に異変が…

    「付け爪なしで爪の形を変えるサロン」というコンセプトで私がネイルサロンを大阪で開業したのは1993年のことです。
    もともと、手先が器用で細かい作業が好きだった私はこの仕事にのめり込みました。お客様の爪のお手入れが大好きで、順調にお客様が増えると同時にネイルカラーの時間も増えていきました。
    しかし、開業から10年後の2003年、突然、身体の異変に気付きました。今まで使っていた化粧品がヒリヒリして使えなくなったり、今まで食べていたもので体調を崩したり、今まで着ていた化学繊維の服が、かゆみで着れなくなったのです。
    様々な病院で診察を受け、精密検査をしてもらいました。しかし、原因は一向に分からず、頭痛、目まい、息苦しさ…と症状が日に日にひどくなっていきました。

  • 「化学物質過敏症」と診断

    ある時、お客様の紹介で北里大学北里研究所病院(現在はアレルギー科終了)で診察と精密検査を受けたところ、「化学物質過敏症」と診断されました。聞いたこともない病名でした。
    私が毎日使っていたネイルカラー、ベースコート、除光液(リムーバー)の中に、合成樹脂を液状に溶かす有機溶剤が入っていたことが原因でした。
    それが揮発して私の口や鼻を通じて肺に入り、肺から酸素などと一緒に血液に取り込まれて全身に廻り、私の身体はじわじわとむしばまれていたのです。
    私の身体は次第に免疫が機能しなくなり、口の中や鼻の中、体中の粘膜という粘膜から、頻繁に出血しました。
    右目の奥もひどく痛み、視神経が麻痺して目の上下運動が出来なくなっていました。「有機溶剤の中毒になると、神経細胞が変質し、さらに進むと免疫機能も低下する」と医師から告げられました。
    医師の「完治した人を見たことがない」という言葉に、私は絶望しました。死を覚悟して仕事を続けるか、仕事を辞めるか…健康を失った私に選択肢はありませんでした。
    今まで積み上げてきた技術を捨て、今まで自分を応援してきてくれたお客様とお別れしなければならないことが分かり、私の心はズタズタに切り裂かれました。
    そして、それから4日間、泣き明かしました。すると、今まで考えもしなかったような「ひらめき」が、突然、降ってきました。

  • 「そうだ、カラーリングをやめて
    すっぴん爪のお手入れだけを続けてみよう」

    そして、すべてのお客様に電話し、心からお詫びしました。
    ネイルカラーやベースコートが使えない身体になったこと、有機溶剤のリスクを知らず、強力な換気設備なしで施術してきたこと、今後は手足のすっぴん爪のお手入れだけをさせていただくこと。そういったことを、お1人お1人にお話ししました。
    その結果、カラーを目的に来店されていた方は全て去り、お手入れだけでもやりたいお客様だけが残りました。
    スタッフも全員入れ替わり、お手入れだけを続ける日々が続きました。私自身もカラーリングをやめたことは言うまでもありません。
    ところが、カラーリングをやめて6ヶ月ほど経ったころ、お客様に驚きの変化がありました。

  • 爪が生まれ変わった!?

    お客様が悩んでいた、縦すじ、色素沈着、くすみ、乾燥爪、二枚爪、表面の亀裂といったトラブルがだんだん解消されて、美しい爪に生まれ変わっていたのです。
    ネイルカラーやベースコートをしていたときにあったトラブルがなくなって、その代わりに、ツヤと弾力があり、爪の先の白い部分が透明になったクリアネイルに変わっていたのです。
    お客様だけではありません。私自身のすっぴん爪も生まれ変わったように美しくなっていました。お客様やスタッフから「飾らなくてもきちんとお手入れをした爪ってキレイだよね」という声が聞こえ出し、そこからこのお手入れ法を一人でも多くの人に伝えていきたいと考えるようになりました。
    それが「育爪」が生まれた瞬間でした。

    化学物質過敏症と診断されてから18年以上経った今では、食べ物や生活習慣を変え、効果があると思われるありとあらゆることを試して、体調も改善してきています。
    もちろん、ジェルネイルやネイルカラーをやめただけで健康的で美しい爪に生まれ変わるわけではありません。
    すっぴん爪を美しく育てるには、まず「爪の習性」についてよく理解しておかなければなりません。ところが、ほとんどの人はそのことを知りません。
    そして、それこそが多くの人が爪のケア方法を間違ってしまう最大の理由でもあるのです。

  • そもそも美しい爪とは
    どんな爪なのでしょうか?

    ピンクに見えるのは、爪と皮膚が密着している部分が皮膚からの水分によって爪が透明になり、血流の色が透けて見えるからです。
    白い部分は、爪と皮膚が密着していないため、皮膚から水分が供給されず、乾燥して白くなっているのです。(水分や油分で潤うと透明になります)

    そして、ピンクの部分が長いほど爪は美しく見えますが、爪を短く切り過ぎたりしなければ、ピンクの部分は、誰でも指の先端まで長く伸ばすことができます。

    というのも、爪の習性で、白い部分を切ってしまうと、爪の下の皮膚と密着していたピンク部分の先端が剥がれて、必ず白い部分ができてしまうのです。

    美しい爪の条件とは?

    なので、爪の長さを整えるときに、白い部分を必ず2〜5ミリほど残しておけば、ピンクの部分は徐々に長くなっていくというわけです。
    ところが、ほとんどの人はこの爪の習性を知らないがために、短く切り過ぎてどんどんピンクの部分が小さくなったり、いびつな形になってしまうのです。

    とはいえ、これは何もあなたが悪いわけではありません。

  • 爪に対する
    間違った思い込み

    私たちは小さい頃から、両親や学校の先生に「爪は短く清潔に」と教えられてきました。
    しかし、爪がキレイに見える形に切る方法は教えられてこなかったため、「自分の爪は生まれつき変な形だ」という思い込みが出来上がってしまったのです。

    でも、実は、爪を伸ばした方が、爪と指が密着してスキマがなくなるため、爪の間にゴミが入りづらくなり、入ったとしても水で流せばスッと取れるのです。つまり、爪は短く切るより長く伸ばした方が衛生的に保てるのです。

    「伸ばすとすぐに折れちゃうから、絶対に爪を伸ばせない」と思い込んでいる人も多くいます。

    確かに、ネイルをやり過ぎたり、爪の表面を磨き過ぎて爪が薄くなっていると折れやすくなります。でも、そうでないなら、オイルを塗ることで爪に弾力性を持たせて衝撃に対して強くすることができます。

    また、「爪を伸ばすと、爪の先が平らになって広がり、扇形になってしまうからダメ」という人も少なくありません。でも、実は爪が扇形になるのは、爪が指先の左右両端の皮膚と密着していないのが原因です。
    そして、爪切りで爪を切ったり、爪の左右の角を切り過ぎると、爪が指先の両端からはがれてしまうのです。

  • ただ爪を伸ばせば
    いいわけではありません

    爪先を立体的な形にするには、ただ爪を伸ばすだけでは不十分です。爪のプレートが指に沿ってアーチを描くように湾曲し、指先の左右両端に密着している必要があります。

    指の先端の方まで指の側面と爪が密着すれば、爪は、爪の下の指先の丸みに沿って、立体的な形に生まれ変わります。そして、指の先端で密着できればピンク部分は増やせるのです。

    さらに、オイルを塗ることによって爪の弾力性が増すだけでなく、爪の乾燥を防ぎ、透明度の高い輝く爪先になる効果も期待できます。

    といったように、爪は適切なお手入れさえすれば、どんな状態からでも立体的で美しいすっぴん爪に生まれ変わる可能性があるのです。

    確かに、ネイルをやり過ぎたり、爪の表面を磨き過ぎて爪が薄くなっていると折れやすくなります。でも、そうでないなら、オイルを塗ることで爪に弾力性を持たせて衝撃に対して強くすることができます。

    また、「爪を伸ばすと、爪の先が平らになって広がり、扇形になってしまうからダメ」という人も少なくありません。でも、実は爪が扇形になるのは、爪が指先の左右両端の皮膚と密着していないのが原因です。
    そして、爪切りで爪を切ったり、爪の左右の角を切り過ぎると、爪が指先の両端からはがれてしまうのです。

そして、育爪サロンラメリックでは お客様に寄り添いながら、 素のままで美しい爪へと導きます。そして、育爪サロンラメリックでは お客様に寄り添いながら、 素のままで美しい爪へと導きます。
ラメリックの特徴
  • ラメリック唯一の爪質改善
    キレイなすっぴん爪へ導く
    育爪サロン

    当店は、すっぴん爪をキレイにしたい人が行き着く特別なサロンです。
    今、爪にどんなお悩みがあっても、艶やかで美しい爪になれます。
    ラメリックは、縦すじ、乾燥、二枚爪、のばすことができない爪・・・そんなお客様の悩める爪を、誰もが憧れる艶爪へと導きます。

  • すっぴんの爪そのものを美しく

    あなたの爪を、すっぴんのままで健康で美しい爪に導きます。
    ジェルネイル、ベースコート、カラーリング、スカルプチュア、といったネイル材料を一切使わないため、それらにまつわるトラブルがありません。
    ナチュラルで快適な爪ライフがはじまります。

  • 高いリピート率

    ラメリックの次回予約率(来店ごとのリピート率の平均)は94%と高く、多くのお客様が継続的にサロンに通われています。

  • フットケアも人気

    ハンドケアだけでなく、フットケアも人気です。
    育爪フットケアは、2人に1人が受けています。(育爪ハンドケア100人とした場合、55人。)

  • 丁寧なカウンセリング

    解決したいお悩みだけでなく、これまでに取り組まれたことや、今までのサロンで満たされなかったことなど、約30分かけて、じっくり丁寧に伺います。
    施術や自宅でのアドバイスに反映できるよう、カルテを作成します。

  • くつろぎの特別空間

    完全予約制のため、ゆったりとした時間が流れています。
    スペースをぜいたくに使ったゆとりある空間で、くつろぎの時間をお楽しみください。

  • 短時間

    2人のスタッフが同時に施術するため、短時間で施術が完了します。
    あなたの貴重な時間を有意義にお使いいただけます。

  • 自宅でのお手入れアドバイス

    健康で美しい爪の鍵になるのは、爪質を改善する知識と、普段のお手入れです。
    トラブルの原因を特定して、根本的に解決する方法を提案します。

  • ビフォーアフター写真

    施術の前と後に爪の写真を撮影するため変化を実感いただけます。
    ご希望の場合はLINEに写真をお送りします。

店舗情報

  • 育爪サロン ラメリック
    大阪 梅田店

    • 住所

      〒 531-0072
      大阪市北区豊崎3-10-2 アイアンドエフ梅田404
      御堂筋線 中津駅より徒歩5分
      阪急梅田駅より徒歩7分
      JR大阪駅より徒歩13分

    • TEL

      06-6371-8488

    • OPEN

      午前 10:00 ~ 午後 3:30 (最終入店 2:30)

    • CLOSE

      水・木

    • SALON

      完全予約制

    梅田店公式LINE 簡単予約!ご登録はどなたでも!
    新規ご予約はこちら
  • 育爪サロン ラメリック
    東京 自由が丘店

    • 住所

      〒152-0034
      東京都目黒区緑が丘2-17-25 コリヌヴェール自由が丘1F
      自由が丘駅(東急東横線・東急大井町線)徒歩6分

    • TEL

      03-3723-4555

    • OPEN

      午前 10:00 ~ 午後 3:30 (最終入店 2:30)

    • CLOSE

      火・水

    • SALON

      完全予約制

    • TEL

      06-6371-8488

    自由が丘店公式LINE簡単予約!ご登録はどなたでも!
    新規ご予約はこちら

施術の前後で毎回、写真撮影するため変化を実感いただけます。 これまでに体験したことがないような、爪と手の仕上がりを実感してくだ施術の前後で毎回、写真撮影するため変化を実感いただけます。 これまでに体験したことがないような、爪と手の仕上がりを実感してくだ

  • ビフォー写真撮影

    現状の爪の状態を撮影して記録します。爪は毎日少しずつキレイになっていくので変化が分かりづらいですが、最初の状態を記録しておくことで変化を実感でき、やる気が自然と湧いてきます。

  • カウンセリング

    解決したいお悩みを詳しく伺います。さらに、お悩みに対してに取り組んできたことや、今までのサロンで満たされなかったことなど、約30分かけて、じっくり丁寧に伺います。
    そして、現状の爪の状態を解説します。どんなお手入れを続けると、どんな風に変わるのかをお伝えします。

  • 長さと形を整える

    目の粗い紙製やすりで、形をアークスクエアに整えます。長さは爪の先端の白い部分が2~5mmになるように整えます。

  • ハンドバス

    ぬるま湯に指先をひたします。爪表面にこびりついている薄皮が水分を含んでふやけるため、取り除きやすくなります。

  • 薄皮のお手入れ

    薄皮をはがしやすくする液体を爪に垂らして、プラスチック製の先端が細かく振動するプッシャーマシンで薄皮をはがしていきます。
    細かな振動が血行を促進するため、健康的な爪が早く生えてくるようになります。

  • 断面を整える

    目の細かい紙製の2種類のやすりで、爪の断面をなめらかにして、二枚爪になるのを防ぎ、指の腹で断面をなでてもギザギザ感がなく、なで心地の良い先端になります。

  • 薄皮を取り除く

    ニッパーで薄皮をつまみとっていきます。爪の生え際と甘皮の境い目がハッキリ明確になって、キレイに見えます。甘皮は切りません。

  • アフター写真撮影

    温めた使い捨てペーパータオルで、ご自身の爪の粉をふき取っていただきます。
    そして、キレイになった爪を撮影して記録します。1回の施術で。見違えるほどキレイになったのを実感いただけます。
    1回の施術で、見違えるほどキレイなったのを実感いただけます。

  • オイルの塗り方の解説&塗布

    爪が丈夫になり透明感が増す塗り方をお伝えします。スタッフが実演するのを見ながら、ご自身で塗っていただくことで、自宅でも効果的な塗り方ができるようになります。

お客様の声
  • こんなに爪が大きくなるのかと驚いています

    爪が薄く、紙の厚みくらいしかなかったので、すぐ裂けていました。
    それがずっと続いていたので、爪を伸ばすことができず、全ての指が短い爪でした。
    爪を丈夫にしようと思いラメリックに通い始めましたが、今では、指使いを変えオイルも日々つけれるようになってきたので、丈夫な爪になっただけではなく、ピンク部分が大きくなって、爪自体が大きくなりました。

    最初は、こんなに爪が大きくなるのかと自分でも驚いていましたが、今となっては大きくなった爪が自分の爪だという認識です。

    爪が割れてしまう時もありますが、今までやってきた内容をくり返したら、また良くなるとわかっているので、不安がなくなりました。
    とても気になっていた、少し爪を伸ばすと先が扇型に広がってしまうこともなくなり、ピンク部分が長く縦長になったのが一番嬉しいです。

  • 2週間ごとに通ったら、ピンクが大きく伸びました

    ずっと深爪で爪周りが乾燥していました。指先の角の皮膚が硬くなっていて、いつもそれが気になってしまい、それもあって常に短く切っていました。
    ラメリックにたまに通っているときは、「爪を伸ばしてみて下さい」と言われても、やはり自分1人では伸ばすことができずに、ずっと深爪を繰り返していました。

    ところが、あるとき2週間後に予約を取って2週間だけ爪を削らずに伸ばしてみたら、キレイに伸ばすことができました。
    自宅では、まじめにオイルを塗って、指使いに気をつけていました。

    1週間くらいは、いつもやる気が続くのですが、それを過ぎるとオイルや指使いを忘れがちになります。でも翌週に予約を取っているので「爪を見せないといけない」と思い、またやる気が起こり、めずらしくオイルや指使いを続けることができました。


    長く通っていたのですが、2週間でこんなにピンク部分が伸びて爪が大きくなったのは初めてで、通う周期で効果がまったく違うことがわかりました。

  • ささくれも手荒れもなくなりました

    元々学生の頃から主婦湿疹があり、ハンドクリームを塗ったりはしていましたがなかなかよくならず、湿疹や手荒れを繰り返していました。

    爪のきれいな友達に「爪の裏にも塗るんだよ?」と言われてから、爪を気にする様になり、色々と検索してラメリックに通い始めました。

    1日に何度もオイルと水を乳化させて塗るようになってから、ささくれがなくなり、爪が欠ける事もほとんどなくなりました。二枚爪もなくなりました。

  • 指先のひび割れと爪の凸凹がなくなり、表面につやが

    出産をしてから爪が薄くてへにゃへゃで伸ばせなくなりました。爪表面はボコボコしていて、周囲に貧血じゃないの??と言われることもあって、検査をしたりもしましたが、貧血ではありませんでした。気になって、お友達のネイリストさんにジェルをしてもらった事もありました。

    それから10年くらい経った頃、聖教新聞で"嶋田美津惠"さんのお名前を見て、同じ名前の方が初めてだったのでとても興味を惹かれました。内容は"爪"だったので、検索して、ラメリックに予約を入れました。

    夏でも爪周りは乾燥して白くなり皮剥けしていました。冬になると、指先がひび割れてしまい、ひび割れを避けるためにも爪を伸ばしたかったのですが、爪がへにゃへにゃで伸ばせない状態でした。なので、全部の指先にケアリーブ(絆創膏)を貼って過ごしていて、貼ってないと「今日は貼ってないの??」と聞かれるくらいでした。

    それがオイルをたくさん塗るようになって、冬でも指先がひび割れなくなりました。爪切りは良くないと知ったので、やすりを使うようになりました。
    徐々に爪が丈夫になって、割れなくなり、伸ばせるようになりました。爪の表面も滑らかになり、艶が出てきました。

    まだ少し、表面がボコボコしている爪もあるので、ほかの爪のようにツルツルになったらうれしいです。

  • 二枚爪が少しずつ改善されました

    昔から手荒れと二枚爪でした。

    手湿疹になった原因は、アルコール除菌液でした。今は、ノンアルコールのウエットティッシュを使っています。食器用洗剤も石鹸も決まった物しか使えません。

    皮膚科へ行き、ヒルドイドとステロイド(ひどい時だけ)を処方されて使っていました。

    初めてラメリックに来たときは、10本の指すべてが二枚爪でした。
    それ以来ステロイドは使わなくなり、オイルを1日5回塗るようになりました。

    今ではかなり改善されて、二枚爪が2本だけになりました。

MENU

よくある質問
  • ネイルケアサロンと育爪サロンの違いは何ですか?

    一番大きな違いは、サロンでの施術だけでは完結せず、お客様に「爪が育つ環境と習慣」を維持していただくことです。

  • ネイルケアと育爪の違いは何ですか?

    ネイルケアは補強や保護のためにベースコートを塗布して爪表面をコーティングする場合が多いですが、育爪ではベースコートをはじめ、ネイルカラー、ジェルネイル、スカルプチュアなどのネイル材料を一切使いません。

    ささくれや爪周囲炎の原因となるため、甘皮も切りません。

    また、表面磨きもしません。すっぴんの爪のままで、縦すじや凸凹がない、ピンクが指先まで伸びた、丈夫でキレイな形の爪を育てます。

  • ジェルネイルを辞めないとダメですか?

    辞めなくて大丈夫です。すっぴん爪を健康な状態に戻す期間だけ一時的にジェルネイルをお休みください。
    そして、すっぴん爪が健康になったら、ぜひ、またジェルネイルを楽しんでください。
    ネイルカラーも同じように、一時的にお休みするだけで、またお楽しみいただけます。

  • クレジットカード、電子マネー、QRコード決済は使えますか?

    はい、ご利用いただけます。下記のお支払い方法がご利用可能です。
    ・現金 ・クレジットカード(VISA、MASTERJCB、AMEX、DinersClub、Discover)
    ・iD ・交通系電子マネー
    ・QUICPay ・PayPay
    ・d払い ・ApplePay
    ・LINE Pay ・auPAY
    ・J-coinPay ・COIN+

  • 男性ですが、大丈夫ですか?

    はい。大丈夫です。爪噛みや深爪を改善したい男性の方や、ささくれや手荒れのない健康で見た目もきれいな爪にしたい男性の方が通ってらっしゃいます。

  • 中学生の息子に爪を噛む癖があります。
    保護者同伴でしたらお手入れしていただけますか?

    申し訳ございません、18歳未満の方のお手入れは行っておりません。
    身体が成長期のときに万が一のことがあった場合、健康や美容上の危険性が18歳以上の方よりも大きいと考えられるため、ご自身でのお手入れをお勧めしています。(育爪スターターキットをお試しください。)

  • その他の質問

    こちらを参照ください。
    https://ikuzume.jp/archives/faq/6698

  • 大阪梅田店

    梅田店公式LINE 簡単予約!ご登録はどなたでも!新規ご予約はこちら
  • 東京自由が丘店

    自由が丘店公式LINE簡単予約!ご登録はどなたでも!新規ご予約はこちら
Insagram