爪に良い食品や栄養はなんですか?
育爪スタイリストの嶋田美津惠が回答します。いろいろな食べ物の好みを持つお客様の爪を1万人以上見てきた経験から、「美しい爪に必要な食べ物は特にない」と思っています。

自分の身体にあっているという感覚があれば、どんな食べ物を食べていても大丈夫だと思います。

私自身、化学物質過敏症の影響で、医師から、タンパク質は消化のために内臓への負担が大きいため採るのを控えるよう伝えられ、肉・魚介・卵・乳製品をとらない完全菜食(ヴィーガン)の時期が2~3年間ありましたが、爪は丈夫でキレイでした。

ただ、注意すべきことが2点あります。

1:超加工食品を採り過ぎない

工場で大量生産されている、様々な食品添加物の入った、インスタント麺、温めるだけまでに準備された食品、スナック菓子、菓子パン、生菓子、シリアル、炭酸や甘味料の入った清涼飲料水など、超加工食品*と呼ばれるものがあります。

それらを、採り過ぎていたり、日常的に食事の代わりにしていると、人によっては爪の発育に異常をきたす場合があるようです。

*2009年にブラジルのサンパウロ大学の研究チームが提唱した「NOVA分類」に基づく超加工食品。

2:必要最低限以上のカロリーを採る

栄養素や食べ物の種類という意味ではないですが、絶対的な摂取カロリーが足りていない場合は、爪が生えてこなくなる場合があります。

摂取した栄養は、まず生命維持に欠かせない内臓などへ優先的に供給され、その後に余った分が、生命維持への関与が一番低い爪や髪に供給されます。

このため、摂取カロリーが足りないと、爪に栄養が供給されなくなり、爪が生えてこなくなる場合があります。

自分ですっぴん爪を育てる方法

書籍「女は爪で美人になる」で爪の整え方を「文章」「イラスト」「写真」「動画」で説明しています。

「女は爪で美人になる」をアマゾンで購入する→https://amzn.to/2vNNFsR

女は爪で美人になる-育爪のススメ2

爪が欠ける・割れる・折れることがなくなる指の使い方

爪のピンクが大きくなる26種類の指使い 育爪ネイルベッド講座 無料動画レッスン