素の爪を育てる専門サロン。育爪サロン ラメリックは大阪 梅田と東京 自由が丘にあるネイルケアだけのサロンです。素爪ケア・自爪ケアだけで深爪・爪噛み癖・二枚爪・剥離が解消してピンクが大きくて形のキレイな爪を育てることができます。

育爪ストア

  • HOME »
  • 育爪ストア

はじめての育爪オイルのおすすめはセサミユイール(デオドライズド:脱臭)です

セサミユイールをチェックする

遺伝子組み換えでない原材料

現在、世界中で栽培されている遺伝子組み換え作物は、トウモロコシ、大豆、綿、なたね、じゃがいも、てんさい、アルファルファ、パパイヤ、スクワッシュ、リンゴ、なす、があります。

遺伝子組み換え作物を害虫が食べると、消化液で分解されて毒素に変わり、虫は死にます。人体への影響はまだ明らかになっていないことが多いため、すべての育爪オイルで使用していません。

ブレンドしていない単一のオイル

農作物は、その品種によって、栽培国、栽培農場、収穫時期が異なります。まったく異なる国で、まったく異なる時期に収穫された複数の農作物のオイルをブレンドすると、品質管理が難しくなるうえに、オイルが本来持つ成分も変質しやすくなります。

複数のオイルがブレンドされていたり、添加物が入っていると、触感、香り、色、成分、効果が本来のものとズレていても分かりません。最高品質のお米やコーヒー豆がブレンドしない単一原料であるように、品質のごまかしが効かず、オイル本来の効果が最大限に感じられる単一オイルにこだわっています。

すべての育爪オイルは複数のオイルをブレンドしていない単一のオイルです。

原料はすべて有機栽培のみ使用

農薬や化学肥料の成分が体内に蓄積されていくと、人体に影響があることが明らかになりつつあります。このため、すべての育爪オイルは、有機栽培された作物だけを使用しています。

酵素が破壊されずに生きている低温圧搾

オイルの製造法には、大きく分けると溶媒抽出法と圧搾法があります。溶媒抽出法は、有機溶剤ヘキサンで油分を溶かし出し、その後に高熱で有機溶剤を揮発させ、不要なものを精製して取り除いてオイルを得ます。植物のもつ酵素は熱で破壊されるため、有効な成分が失われます。また、揮発させるとはいえ、人体に有害な有機溶剤を使用しています。

圧搾法には、加熱することで搾り取れる量を多くする通常の圧搾と、低温圧搾の2種類あります。
すべての育爪オイルは、加熱を一切せず、酵素が破壊される温度に達しないようにゆっくりと時間をかけて搾り取る低温圧搾で製造しています。

「低温圧搾」と明記されておらず、「生しぼり」「圧搾」などと表示されている場合は、基本的に低温圧搾でないようです。

非加熱オイル

一般的に、ごま油は、蒸煮(じょうしゃ)という加熱をすることで、しぼりとる油の量を増やします。
また、キュアリング(curing)という加熱処理をしてあるオイルもあります。
育爪オイルは、製油前の蒸煮も、製油後のキュアリングもしていません。一切の加熱をしていない、100%非加熱のオイルです。

化学薬品フリーのネイルオイル

製造工程にも最終製品にも化学合成された薬品が一切入っていない育爪オイルを通信販売しています。

ジェルネイルのアレルギー、アクリルのアレルギー、アセトンやトルエンのアレルギーなどを発症した方にも数多く使われていますが、すべての人にとって安全というわけではありません。

アレルギーフリーではありません

すべての育爪オイルは、100%植物油です。
植物油だけで、できています。

植物でも、アレルギーがでる場合があります。代表的なものには「小麦」や「そば」の食物アレルギーがあります。育爪オイルの成分である、ごま油、シア脂、マカデミアナッツオイルなどでアレルギー症状が出る可能性があります。

ご使用の際には、まず少量をつけて様子を見てください。お肌に異常が生じていないかよく注意して観察、体感し、もし、お肌に合わないときは使用をおやめ下さい。

通信販売や商品について

PAGETOP
Copyright © 育爪サロン ラメリック All Rights Reserved.
育爪,爪育,ikuzumeは有限会社リラロータスの登録商標です.