深爪になる原因はなんですか?
深爪になる理由で一番多いのは、爪先の白い部分があることが気になって、我慢できずに自分で切り取ってしまうことです。
 爪の先端の白い部分、指の肉と接触していないこの部分を専門用語でフリーエッジと言います。この爪先の白い部分が心理的にどうしても気になって、すべて切り取ってしまうことがあるかと思います。すると、フリーエッジが無くなってしまった爪の自然な生理現象として、爪先が指の肉からはがれて、爪と指の肉が接触していない部分が自然とでき、新たにフリーエッジを作り出してしまうようなのです。深爪でどうしても爪が伸ばせない場合、次のような深爪を繰り返す心理的な悪循環におちいっている可能性があります。

深爪を繰り返す心理的な悪循環

    1.爪先の白い部分が気になる
    2.白い部分を切り取る
    3.数時間後に自然と爪が指の肉からはがれて新たに白い部分が2,3ミリできる
    4.1にもどる

深爪をやめて爪を伸ばす方法/爪が伸びる好循環

    1.爪先の白い部分が気になる
    2.爪の裏側にオイルを垂らす
    3.爪の白かった部分に透明感が出て気にならなくなる
    4.爪が伸びる
    5.1にもどる

 爪の裏側からオイルを垂らし、爪の側面・生え際に流し込みながら、オイルを爪表面に伸ばすように指先をマッサージしてすり込んでみてください。お風呂に入ったときに、爪が水分を含んで透明感が出るように、白く見えていた爪先に透明感が出てきて、きれいなクリアネイルに見えることと思います。
 できれば1日に5回以上、爪が少しでも気になったり、爪が目に入ったら、オイルを爪の裏側から垂らして塗り込んでください。きっと今まで伸ばせなかったのがうそのように爪が伸びるのを実感いただけることと思います。

深爪になる理由とその治し方

自分ですっぴん爪を育てる方法

書籍「女は爪で美人になる」で爪の整え方を「文章」「イラスト」「写真」「動画」で説明しています。

「女は爪で美人になる」をアマゾンで購入する→https://amzn.to/2vNNFsR

女は爪で美人になる-育爪のススメ2

爪が欠ける・割れる・折れることがなくなる指の使い方

爪のピンクが大きくなる26種類の指使い 育爪ネイルベッド講座 無料動画レッスン