こんばんは~

嶋田 美津惠です

今日は

☆~~~~~~~~~~~☆

 自然の中は最高

☆~~~~~~~~~~~☆

というハナシです~

今 箱根に来ています
母を避暑に連れて行くのが目的です

5年前の夏
母が
「 暑くて 居場所がない もう嫌だ 」
と 毎日 愚痴の電話 が来ました

わたしは 困り果てて
「 じゃあ ○月○日から
   涼しい場所に行こう 」

避暑の旅に誘いました

すると その日から ぱったり
愚痴の電話 がなくなったのです

それから というもの
毎年 避暑の旅
が 恒例になりました

○月○日から避暑へ行く
と思うだけで
毎日の暑さを乗り越えられる
母は天才!

だと思いました 笑

今では
わたしの従姉と夫の
4人で恒例の
避暑の旅になっています

毎年 場所は
群馬県 の 草津温泉
と決まっていましたが

今年は 母が

「 もっと近い場所がいい 」

と言いはじめたので
箱根に決まりました

箱根はわたしにとって
10年以上ぶりだったので
とても新鮮でした

山の中の宿で
温泉施設も
山と川に囲まれています

少し風が吹くと
葉をたくさんつけた
大きな大きな木が
ユラユラ 揺れます

それが
まるで動物が動いている
みたいに見えるんです

いろいろな木が
それぞれ 違う動き
をするので
違う動物 が 動いている
みたいに見えます

それを ずっと見ていても
飽きません

同じ場所を 以前見たとしても
こんなふうに 感じなかった
かもしれません

自然を 注意深く観察すると
もっともっと 今まで気付かなかった
ことに気づくのでしょうね

これが 思いのほか
わたしを 無心
にしてくれました

こうして 母のため と考えて
母の行きたい場所に行っているのに

結局は 必ず自分のための
気分転換の旅になっています

もしかしたら 母は
潜在意識で
それを知っている
のかもしれません

こんなことを考えていたら
今日 8月8日 は
親孝行の日
だったことを
知りました~

はは と パパ
の語呂合わせだぞうです

この情報が ますます
わたしを 幸せな気分
にしてくれました~

情けは人のためならず~
ですね~

人にしたことは
自分にかえってくるんだな~
とあらためて 思いました

いまとなっては
母の 愚痴の電話 に
感謝しています~

では また~