caoic2q9

こんにちは。

先日、ふたごは中学時代のとある友人と
約4年ぶりに会うことになりました。

その人は今まで会った誰よりも変わり者で
とても面白い性格の持ち主です。

久々に会おうというメールは
当日の朝4時に送られて来ましたし、

その日は忘れ物をしたといって
1時間くらい予定をずらしておきながら、

「今日500円しか持ってないんだ。」と言って笑って登場しました。
旅行で使ってしまったという理由は良いとしても、
そんな金銭状態で久々に会う友達を誘うなんて…。

腹が立つどころか相変わらずだな~と
思わず笑ってしまうような人物なのです。

思い出話しをしようと「こんなことあったよね~。」と話しをもちかけても、
自分の発言や行動は全然覚えていないといった様子なので本当に驚きます。

当時彼女が面白いと絶賛していたマンガがありますが、
それはさくらももこの「コジコジ」というマンガで私も大好きな作品です。

偶然にもそのマンガの主人公「コジコジ」の
つかみどころがない所や何も考えていなさそうで、
実はすごい影響力を持っているキャラが彼女とそっくりなのです。

コジコジはいつも気ままな発言や行動をしていても、
みんなからとても好かれています。

本人には自覚がない所も一緒です。

ふたごは再会のあと懐かしくなって
密かに本屋さんにマンガを探しに行きました。(写真)

人間のコジコジは「次会うのはまた4年後くらいだね!」と
何の根拠もなく言っていたので、ふたごは少しほっとしたような寂しいような
不思議な気持ちで4年後の突然の連絡をドキドキしながら待つのでした。