こんばんは~

 

育爪スタイリストの

嶋田 美津惠 です

 

今日は

 

☆~~~~~~~~~☆

ヘンタイ

美容師との遭遇

☆~~~~~~~~~☆

 

という ハナシ です

 

わたしは 髪の毛 を

「 ヘナ染め 」

しています

 

ヘナ というと

オレンジ です

 

まず ヘナ100% で

オレンジ色に染めて

 

翌日か二日後ぐらいに

インディゴ100%

(マメ科の植物)

で染めます

 

2回 染めると

本当に黒い というか

 

黒茶のような

今のわたしの自然な髪色

に なります

 

東京にいたときは

自分で買ったヘナを持ち込んで

15年間くらい

ずっと同じ 美容師さん に

染めてもらっていました

 

でも 今年は

東京に全然帰っていないので

ずっと自分で染めています

 

2週間に1回 で

月に2度ですが

 

1度につき

ヘナ と インディゴ を

2日にわけて 染めるので

1か月に4日 かかります

 

美容師さんから

「 器用ですね 」

と 言われるくらい

染めるのは

お茶の子さいさい ですが

 

やはり

後ろのほう や 耳の脇に

染め残し が

でてしまいます

 

自分でも気になっていて

一度 全部 やってもらいたいな~

と 思っていました

 

ある日の朝

京都の自宅の近くで

ヘナで染めてくれる美容室

を 検索したら

 

歩いて5分のところが

一つ 出てきました

 

朝の8時半ごろだったので

とりあえず

電話番号だけ登録しておこう

と 思いました

 

わたしは

番号を登録するときは

電話をかけて すぐ切って

その番号を表示させて

登録しています

 

朝の8時半では まだ早いので

午前10時以降に

あらためて電話しよう

と 思っていたのです

 

ワンコールもしないところで

すぐに切って

「 ヘナ 京都 」

と 電話帳に入力しようとした

途端

 

折り返しで

電話がかかってきて

しまいました

 

美容師さんが

すぐかけてくれたのです

 

電話に出て

自分の状態を話しました

 

ずっと東京 で

ヘナをしてもらっていたけれど

今は 京都の家の近く で

探していること

 

化学物質過敏症

という病気のため

 

パーマをかけている最中の人 と

同じ空間にいると

呼吸困難になってしまったり

倒れてしまう

 

というようなことを

伝えました

 

話を聞いた美容師さんは

 

「 いいですよ

 

ただ ヘナの持ち込み は

できません

 

うちで使用している

ヘナ じゃないと

塗ることはできないんです

 

うちで使っているヘナ は

とても良いものですよ   」

 

というように言ってくれたので

わたしも がぜん

そのヘナ に 興味を持って

 

「 それでは

それでお願いします

 

もし仮にパ―マの人が来ても

家から5分ぐらいなので

歩いて帰ります

 

家に帰って 自分で洗うので

シャンプーなしで大丈夫です 」

 

と 伝えて

その日の午後2時に

行きました

 

その美容師さんは

個人でされている方で

 

同じようなフリーランスの

美容師さん 複数人で

サロン空間 を

シェアしています

 

いつもは ヘナ と インディゴ

を 2日に分けて染めるところ

 

4時間かけて

1日で染めてもらいました

 

その方は

筋金入りの美容師さん

でした

 

いろいろ 話を聞いて

感心してしまうことが

たくさんありました

 

理容室には一回も

行ったことが無くて

 

まず幼稚園ぐらいのときに

お母さんに連れられて

美容院に行っていて

 

美容師さんのすることを

見たりするうちに

 

「 自分もパーマをかけたい 」

 

と お母さんにお願いしたそうです

 

普通 幼稚園生でパーマ は

「 絶対 だめ 」

と お母さんが言う

と 思いきや

 

「 やってみたら 」

と あっさりOKして

かけさせてくれたそうです

 

パーマをかけてからは

セットも自分でやった

と いいます

 

あさシャン をして

ドライヤーでセットする小学生

だったのです

 

お母さんに

「 洗面台を占領しすぎ 」

と 怒られても

 

髪の仕上がりが気に入らないと

また シャンプーから始めた

という こだわりようです

 

美容師になりたい

と ずっと思っていて

 

18歳 で 美容師さんになり

お店で働いて

 

今から4年前ぐらいに

独立してフリーになり

今年で31歳になるそうです

 

その方はとても ユニーク で

今年の4月から

 

1日~15日までは 京都

16日~月末までは 東京の原宿

 

で 働くことにしたそうです

 

美容師がとても好き なので

徹底的にやりたい

と思っているのでしょう

 

オタク を通り越して

ヘンタイ です

 

「 ヘンタイ 」 は

私の出版の師匠 タカトモさん

の 口ぐせ ですが

 

私にとって

最大限の称賛の言葉です

 

わたしは なぜか

4月15日の朝に思いたち

電話をして

その日に行ったので

 

ギリギリ滑り込みセーフ

だったのです

 

また その美容師さんが

使う ヘナ も特別です

 

ある別の美容師さん が

本物のヘナを探し求めて

インドまで行って

 

ヘナ畑や作っている工場を

確認したうえで

オリジナルブランド

を つくったそうです

 

葉っぱを一枚一枚

丁寧に手でより分けて

それを粉にしている

特別なヘナ です

 

100%天然ヘナ の

「 ハナヘナ 」

というものでした

 

実際に 塗ってもらうと

今まで 自分で塗ってきた

数々のヘナ (しかも オーガニック)

とは 違うな~ と 感じました

 

髪の毛 が ツルツル になります

 

インディゴ も

全然 違いました

 

ふつうは インディゴを塗ると

髪の毛が ゴワゴワするのが

気になっていました

 

髪型を整えるのが

難しくなるんです

 

ところが

ハナへナのインディゴは

ゴワゴワ感がなく

ツルツル の まま でした

 

筋金入りの美容師さん も

品質にすごくこだわった

そのヘナ を 使いたい

と思って 取り入れたそうです

 

ヘナもこだわっていますが

一番好きなのは

髪質 髪の毛の成り立ち

といった 科学的なこと だそうです

 

ヘナ染めをする方 も来ますが

髪が縮れている

髪にくせがある

など 髪の悩みを持っている人も

たくさん来るそうです

 

いろいろなこだわりをもって

探求している方 が

いるんだな~

と思いました

 

これからは

一つのことに夢中になっている

ヘンタイが

もっと多くなりそうです

 

楽しい世の中になってきました

 

その美容師さんの話を

聴くのを楽しみにしながら

これからもヘナ染めを

お願いしようと思っています

 

では また~

 

追伸:

 

ネイリストとして

10年以上の経験を持ちながら

 

そこからさらに

すっぴん爪を深掘りしている

爪のヘンタイ 4人が

クラブハウスで語りました

 

クラブハウス の

コミュニティガイドライン

に のっとって

 

話し手全員から

事前に許可 を得て

録音しました

 

YouTubeにアップしたので

アンドロイドでも聴けます

 

音声 が 小さかったり

音質 が 悪かったり

したら ごめんなさい

 

驚愕…歴10年越えのネイリストが

育爪を習った◯◯だった

2021年4月11日

https://youtu.be/fyJH7UR7VpM

 

追伸2:

 

育爪スタイリスト養成コース

オンライン体験会&説明会 の

日程を追加しました

 

5/8(土) 5/9(日)

5/13(木) 5/17(月)

です

 

新コロちゃん騒動によって

人々の価値観が大きく変わっている

いま このときは

 

過去の体験に引きずられるのではなく

 

まったく 新しい 理想の自分に変化して

まったく 新しい 理想を生きはじめる

 

大きなチャンスだと感じています

 

好きなことをして生きたい

好きなことを極めて行きたい

楽しく充実した毎日を過ごしたい

大きく変化したい

 

という場合は ぜひ ご参加ください~

https://ikuzume.jp/school/stylist

 

追伸3:

ヘンタイ美容師さん と

ハナヘナ の 情報です~

 

ヘンタイ美容師 藤原隆一さん

https://kami0.com/

 

ヘナ業界の実態と本物の天然ヘナ|ハナヘナ

https://hana-henna87.com/real-natural-henna/