おはようございます~

 

育爪スタイリストの

嶋田 美津惠 です

 

今日は

 

☆~~~~~~~~~~☆

口に出して

言ってみたら

実現した

☆~~~~~~~~~~☆

 

という ハナシ です

 

6月の終わりから

沖縄に行ってきました

 

いろいろな出来事があったので

何回かに分けて

お送りしたいと思います

 

今回の沖縄 は

不思議なこと の

連続でした

 

沖縄から京都に

帰ってきた翌朝

 

大阪へ向かう途中の

わたしは

 

「 まだ 沖縄にいる 」

 

という感覚で

 

あれ?

なぜ 緑がいっぱい

じゃないんだろう ?

 

なぜ こんなに街中に

いるんだろう ?

 

と 感じていました

 

まるで 異世界に

迷い込んでしまった

ような気分です

 

そもそもの 始まりは

2~3か月前に 夫が

 

「 沖縄 行きたい

沖縄 行きたい 」

 

と 言い出したことです

 

「 いろいろな夢が

あるけれど

 

沖縄に住んだら

ほかの夢が

どうでもよくなる 」

 

と 言います

 

「 あ~ そうなんだ~

それほど行きたいんだ

 

わたしの 京都に住みたい

という夢を 夫が

ふたつ返事でOK

してくれた おかげで

今 京都に住んでいるな~ 」

 

と 思ったわたしは

 

「 前向きに検討するね

沖縄に住むことを

人生の視野に入れるね 」

 

と伝えました

 

わたしたちは

ここ3年ぐらい連続で

沖縄の離島 に

行っています

 

それで 沖縄 が

好きになったのかな~

と 思いました

 

沖縄には 夫より

わたしの方が多く

行っています

 

わたしは

通算10回は超えていて

何度も何度も

本島や離島に行っています

 

海が好きなわたしにとって

沖縄 は

 

「 海の近くにいるのは

気持ちがいいな~  」

 

くらいの気持ちでした

 

夫とそんなやりとりが

あった後

 

わたしの2冊目の本

『 女は爪で美人になる 』

が生まれた 出版ゼミ の

ブックオリティ から

連絡がありました

 

「 著者の

マツダミヒロ さん

と 対談しませんか? 」

 

という提案でした

 

ミヒロさん( 男性です )は

「 魔法の質問 」 という

独自のメソッドを開発して

本を何冊も出しています

 

その ミヒロさん が

コミュニティの方に

わたしの本を使った 読書会

の開催を 呼びかけてくれる

という企画です

 

読書会というものに

参加したことがないので

よくわかりませんが

わたしの本を広める

一環になるようです

 

でも 提案いただいた

東京での 収録日程が

都合が悪かったので

そのことを夫に伝えたら

 

「 ミヒロさんは 宮古島

に住んでいるようだから

僕らが 宮古島 に行こう 」

 

と 言うのです

 

そういえば 今年はまだ

沖縄に行っていないし

どうせ毎年行くので

 

この機会に行こうか

ということになりました

 

それで ミヒロさんに

メッセージを送りました

 

「 東京は調整が

難しいのですが

 

〇〇の日程で

宮古島に行けます

 

それ以外の日程でしたら

ZOOMでお願いします 」

 

すると

 

「 沖縄本島は寄りますか?

普段は 本島にいるんです 」

 

というお返事があり

沖縄本島で対談することが

決まりました

 

わたしは何十年ぶりかで

沖縄本島 に

行くことになりました

 

「 沖縄本島なら

くぎちゃんにも

会いに行こう~ 」

 

と 思いました

 

くぎちゃん は

ブックオリティで出会った

わたしの大好きな人で

沖縄本島に住んでいます

 

くぎちゃんが

大阪や東京に来たときに

何度か会っていたので

 

今度は わたしたちが

沖縄に遊びに行くね と

約束をしていました

 

連絡を取ると

 

「 宿は 決めた?

宿は わたしに任せて

 

いつくるの? 何をしたい?

ここがいい? あそこがいい? 」

 

といった具合に

どんどん聞いてくれて

 

5分くらい話しただけで

パン パン パーン と

すぐに決まり

 

わたしたちは

飛行機を予約しただけで

済みました

 

夫が口にした

「 沖縄に行きたい 」

という 願い は

本当に現実になったな~

 

「 願いを口に出して

言うと かなう 」

というのは本当だな~

 

不思議な旅になりそうだな~

と 感じました

 

では また~

 

追伸:

 

実は 夫は 10年以上前に

ミヒロさんと 何度も 会っていて

知り合いだったんです

 

ミヒロさんも 夫も

10年越しの めぐりあいに

驚いていました~

 

ミヒロさんはこんな人です

https://hs.shitsumon.jp/matsudamihirogift