先日、なぜか3日間続けてカレーを食べていました。

1 日目は、大阪駅のおうどん屋さんです。
普段時間がないときなど早く食べたいときに利用していて、おうどん屋さんですがうどんではなくミニカレー丼がお気に入りです。
和風スープカレーみたいであっさりしているので気に入ってます。

次の日の2日目、家で久しぶりにカレーを作りました。
家カレーもたまに食べたくなります。

そして3日目は、三番街のインデアンカレーに行きました。
ラメリックで「インデアンカレーは5分で食べれる!」と話題になっていたので、チャンスがあれば行ってみようと思っていました。

一瞬甘くて、後からスパイスがきいてきます。
口の中はヒリヒリするくらい辛いですが美味しかったです!

結果5分で食べるのは無理でしたが、付け合わせの酢キャベツとともにゆっくり食べても10分あれば余裕でした。

夏になるとなぜか無性にカレーが食べたくなるのは、たくさんのスパイスが胃腸の調子を整えてくれて、内臓を元気にしてくれるからだそうです。

気づかないうちに身体が疲れていてカレーを欲していたのかもしれません…笑

インデアンカレー
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002480/