こんばんは~

嶋田 美津惠 です

今日は

☆~~~~~~~~~☆

 10年分の感謝

☆~~~~~~~~~☆

という ハナシです

今年も 今月 4月から
育爪アドバイザーの講座が
始まります

今年も 決意した
類友たちが 集まりました

1月に募集を開始してから
いろいろな物語がありました

10名になってから 1名減り
また 10名になってから 1名減り
最終的に また 10名になって
始まることになりました

講座を行う 東京・吉祥寺
の部屋へ行き 掃除をしました

雑巾掛けをしていると
なぜか
そこに来た たくさんの方の
顔が思い浮かんできます

「 いろいろなことが
  この部屋で あったな~

  この部屋が出来たときは
  スクールって
  本当に出来るのかな?
  って 思っていたな~  」

もくもくと 雑巾掛け
をしているだけなのに
たくさんの想いが
勝手に出てきます

独り言のように
自分が思い出している
のではなく

床が わたしに
語りかけているように
感じられてきました

わたしは ただ
それを聞いているだけで
頭の中に
映像が繰り広げられます

今まで 定期的に
掃除の方が来て その部屋を
掃除してくれていましたが

今回は 久々に
自分で 雑巾掛けをしたので

床 なのか 部屋 なのか が
せきを切ったように
たくさんの情報を
わたしに伝えてきました

ひと通り 雑巾掛けが終わると
大切なことに気づきました

昨年の12月5日で
その部屋を作ってから
10年が経っていました

10年分の出来事を
部屋が語ってくれたことで
その部屋に感謝の念が湧いてきて

気づくと いつのまにか
心の中で 部屋に向かって

「 ありがとう~ 」

と 唱えていました

わたしが 10周年のことすら
忘れていたので

部屋としても
積もる話 が
あったのかもしれません

わたしは部屋に

「 今まで ありがとう~
  そして これからも
  よろしくね~     」

と 挨拶ができて
あらためて 気持ちを
仕切り直した気分になりました

これからの自分も
楽しみになってきました~

これからも
どうぞよろしく
お願いします~

では また~

追伸:
先日 山科疏水(やましなそすい)の
桜 と 菜の花 を見てきました

白 緑 黄色 の コントラストが
とても キレイでした~
https://youtu.be/5KHjm-Ifaas

とくに 桜が散る時期の
山科疏水 は

雪のように舞い散る
桜の花びら と

延々と流れてくる
桜の水面 が
本当に 「 最高 」 です~