こんにちは~

嶋田 美津惠です

今日は

☆~~~~~~~~~☆

 極めたら頂上は同じ

☆~~~~~~~~~☆

というハナシです

5回目の 骨盤ネジ締め体操
YUKA先生のクラス
に行ってきました~

YUKA先生から
「 体が前かがみになってますね~ 」
と ご指摘を受けました

なるほど~
肩が内側に入り
背中が曲がっている
のは

姿勢が 前に傾いている
からかもしれないと
気づかされました

大きな鏡の前に 全身を映して
足踏みしたり 腕を高く上げたり
いろいろな体操をして
動かしてみると

なおさら 前かがみになっている
ことが わかりました

自宅で 鏡の前に立つと
全身は映っていますが

静止しているので
前かがみ になっていることが
それほどわかりません

全身だけ映る鏡よりも
さらに大きな鏡ではないと
細かいことがわからないことに
やっと気づくことが出来ました~

YUKA先生は 相変わらず
ずっ~と 掛け声をかけながら
見本となる 体操をやっていきます

「 息を吐いて~ 吸って~
  足や手の力を抜いて~
  お腹で 脚を蹴る
  お腹で 腕を持ち上げる~ 」

同じ動きでも
全てをお腹を使って
やっていきます

腕や脚を持ち上げるときに
お腹でそれをやるなんて
考えたこともなかったです

しかし
確かにそれを意識したら
何かが変わっていくのが
わかります

YUKA先生は
みぞおちに右手握りこぶしを当てて
「 ここを意識して
  脚はここから始まるの~
  ここから 脚を動かして
  歩いてね~ 」

実際にそれをやりながら
みぞおち から脚になることを
意識してみると

何かに似てる?
前に聞いたことがある?
なんだったろ?

思い出しました~
以前 デューク更家さんの
お教室へ通っている
お客様から

「 歩くときは お腹から脚
  と 思って歩くように 」

と 教えていただいて
しばらく それを意識していたのを
思い出しました~

やはり極めた人たちは
道のりは違っても
同じところに辿りつく
のかもしれません

きっと YUKA先生は
5万回くらい
一つのことを生徒さんに
繰り返し言っているのでしょう(笑)

わたしは 5回目のクラスで
やっと 耳に入ってきました~

これからは
五十肩だけではなく
前かがみ姿勢も
改善出来るよう頑張ります~

どんどん目標が高くなるのは
育爪にも似ている気がしてきました~

育爪で 最終的に目指すのは
白い部分が 透明で
ピンクが長く
丈夫で健康な爪 です

骨盤ネジ締めの
最終的な目標は
どうなってしまうのか
未来が楽しみになってきました~

おばあちゃんになっても
通いたいです~

では また~

YUKA先生の本(Amazon)