こんにちは~
嶋田 美津惠です

今日は

☆~~~~~~~~~~~☆

カフェインとほうれん草

☆~~~~~~~~~~~☆

のハナシです

今年も
オーガニックエクスポ
へ行ってきました~

ここへ行くと 毎年
必ず新しい物と出会えます

毎回
もう新しい物がなかったら
どうしよう?

すでに 知っている物
ばかりだったら
どうしよう?

と 心配はしてみるのですが
なかなか その心配は
実現しません

今回見つけた
新しい物の中で
一番 不思議だったのが
西欧から輸入している
お茶のブースでした

もちろん
完全オーガニック
なのは
言うまでもありませんが

そのブースで
取り扱っている紅茶は
カフェインが入っているのに
わたしでも
飲めると言われたんです

わたしは普段
カフェインを取りません

理由は
カフェインが入っている物を
とると

しばらくしたら
気持ちが悪くなり
食事をとることが
出来なくなるからです

胃がわるいのか?
膵臓(すいぞう)がわるいのか?

気持ちが悪くなる前に食べた
食べ物がわるいのか?

その気持ち悪さの原因が
カフェイン だった
ということが
わかるまで
半年以上もかかりました

わたしは
カフェイン が バリバリ
に入っている
緑茶や紅茶 が 大好き
だったので
毎日大量に取っていたました

どうやら すでに
一生分のカフェイン
を 取ってしまったのか?
体が 拒絶反応 を起こして
しまったのかもしれません

それがわかって以来
ピタッ と
カフェインが入っている物を
やめてしまいました

今では
カフェインなしの飲み物に
とても詳しくなってきています

ところが
そのブースの人は
「 ほうれん草は食べれますか?
  それなら、大丈夫です
  うちの紅茶は 小さなお子さんでも
  妊婦さんでも飲めますので~   」
と 言うんです

その言葉を信じて
恐る恐る 紅茶を
試飲してみました

結果は時間が経たないと
わからないので
とりあえずカフェインなしの
ルイボスティー
ハニーブッシュ
フルーツティー
など を いろいろ試飲しました

どれも ビックリするくらい
高価 なものばかりでしたが

飲んでみると
こんなの初めて!
と感じました

優しい美味しさなんです

すべてが
「 まろやか 」 で
「 いままで飲んだことがない 」
ものでした。

そこで それらを
大人買い してしまいした
(こんなところだけ
大人にならなくてもいいのに)

結果は その日一日中
気持ち悪くならなかったんです

そして そちらの会社へ
カフェイン と ほうれん草
の メカニズム を問い合わせ中です

メカニズム がわかりましたら
もちろん お伝えしますね~

答えが楽しみです~

では また~