この間、本屋さんで、なんとも惹かれる本を見つけました。

「おとなになるのび太たちへ」
色んな夢を叶えたおとなたちが「ドラえもん」のお話を通じて伝えたいことを書いている本です。

ひと目見て、わたしの心の中の「のび太」が「読みたーい!」と手を挙げた気がして買ってみることにしました。

この本には10人の夢を叶えたおとなたちがでてきます。
わたしが知っている人も知らない人もいました。
好きなひともいました。
お菓子研究家のなかしましほさんです。
なかしまさんが作るお菓子のレシピはバターがほとんど使われていないので、洗い物が楽ちんだし、続けて食べても疲れないのでお気に入りです。
レシピ本を何冊か持っていて繰り返し作っています。
前にブログで紹介した「ミルクかんといちごのマリネ」もなかしまさんのレシピです。

レシピだけではなく、なかしまさんの「おやつ精神」も好きです。
おやつ精神
おやつをつくるとき、こころがけたい3つのこと
まずやってみる -Just try
たのしくつくる -Have fun
それは失敗ではありません -Not perfect? Good!

これはおやつ作りだけじゃなく、何にでもあてはまりそうな気がしませんか?
失敗を怖がらず、気楽に身軽にひょいっとトライできるおとなになりたいものです。
(もう、年齢的にはおとなになってるけど・・・・)

まだ、本はなかしまさん以外を読めていないので、お菓子を作って食べながら続きを読みたいと思います♪