1985年上映の「バック・トゥー・ザ・フューチャー」をご覧になったことありますか?
映画に出てくるタイムマシンの車の名は「デロリアン」

この映画の第二弾、デロリアンの燃料は何だったか覚えていますか?正解は…
「ゴミ」です!
ゴミを燃料に30年後の2015年にタイムスリップという展開、それは映画の中の話、夢のような事でした。

上映から30年…
現実の2015年、回収した古着燃料でデロリアンを実際に動かそうというイベントがありました。
 
このイベントを行ったのはリサイクル開発をしているベンチャー企業。
調べてみるとこの企業は技術開発だけでなく、「BRING」というブランドで回収した古着をリサイクルし、再び新しい服にして販売していました。
シンプルなデザインのTシャツがあったので、先日購入してみました。

100%ポリエステルですが、肌触りはまるで綿!
そして何よりポリエステルなので夜洗濯しても朝には乾いているので、取り扱いが楽〜♪
すごいのはこの原料は一度だけでなく何度でも再生可能だとか👏🏻

Tシャツと一緒に不要衣料の回収封筒も届きました。
(返送送料は自己負担)
Tシャツのお値段は¥4730と少し高いかな?と思いますが、ポリエステルなので耐久性がいいのではと期待しております♡
(様々なブランドとコラボしており、コラボデザインはもっとお高めです(°_°))

蜂さんマークの古着回収箱は無印良品や期間限定ですが他の店舗やショッピングモールに置いてあるようです。

リサイクルというと牛乳パックからティッシュ、生ゴミから肥料?などしか思い浮かびませんでしたが^^;、
服からまた服に再生、ゴミから燃料など、
(最近では古着で飛行機を飛ばそう!というのもありました)
夢あるリサイクルに何だか楽しくなり、蜂さんマークの回収箱を見つけた時は古着を入れようと思いました〜♪