友人が「医者が教える非まじめ老後のすすめ」と言う本を貸してくれた。

何となくそうかなぁと思っていた事がさくっと書いてあり、スッキリしました。

やりたくもない勉強や、強制されての仕事をしなくてもいいし、今さら結婚をして子育てをせよというわけでもない。
案外気楽~!
やりたいことをやっていればそのうち終りがきます。
うんうん、そうかそうか~

やりたいことのない人は、やりたいことを探すより、したくないことをやらないだけで人生うんと楽になる。
なるほどなるほど~

老人の睡眠について(不眠症で体調が悪い人の話ではない)老後の睡眠は短い睡眠で十分、そんな気がしてた~
無理矢理長時間寝てもいいことはない。
むしろ体に悪い、体のあちこちが固まって良くない。長く寝たからと言って頭がスッキリするわけでもない~(笑)
なるほど私も、以前のように長時間寝れないし、朝もそれなりの時間に目が覚めてしまいます。あまり長く寝ると腰が痛くなったりします。夜小刻みに起きるのも筋肉が固まらなくて良い事もあるのですね~
色々絶妙なバランスになっいるのかもですね~

心配事の9割は起こらないといわれますが、老後の心配もほどほどに、思い込みや常識を手放して、マイペースのやりたい放題、日々の衰えを感じつつも、そんな事ができるのも老人の特権と、かる~く楽しい毎日を送れたらいいなぁと思えた本でした~!!